【坡州(パジュ)】ドラマ・映画・CM ロケ地の宝庫!碧草池文化樹木園①

こんにちは、Misaです。12月初旬、本格的に寒くなる前に、昔からずっと行ってみたかった碧草池文化樹木園(ピョッチョジムナスモグォン / 벽초지문화수목원)というところに行ってきました!

ソウルから1時間ぐらいの坡州(パジュ)にあり、ドラマ・映画・CMのロケ地として頻繁に使われている場所なのです。私は「あー!見たことある!」の連続で、満足だったのですが、この時期の昼間だと、正直あまり写真映えはしません…。なので、12月のメインは実は夜のライトアップ。

ということで、こちらの樹木園は、1)昼間編(主にロケ地紹介)、2)夜のライトアップ編の2回に分けて、ご紹介したいと思います。

今回の 1)昼間編は、季節的に残念な風景も多いので、一体どれだけの方が「あ!あのロケ地か!」と、気が付いていただけるか不安ですが、、夜の変化を楽しむためにも、まずお昼の様子からご覧ください。

碧草池文化樹木園とは?

その名の通り、「樹木園」なので、様々な木々や花々が植えてあり、全体が庭園のような場所です。韓国って、こういう「樹木園」がとても多いんですよね。

昔からドラマや映画、CMやミュージックビデオの撮影など、「庭園」的な風景が出てくる撮影ではよく使われてきた場所です。

場所は、ソウルから1時間ほどの坡州(パジュ)にあります。入場料は大人1人9000ウォン。

広さはこんな感じ。真ん中が入り口で、右側が庭園エリア、左側がキャンプ場・池エリアです。

入口には、「こんなに撮影で使われているよ!」という説明があるのですが、ほんと数がすごい。

例えば「太陽の末裔」では、ちょっとしたシーンだったんですが、確かソン・ジュンギが休暇でキャンプに来るシーン。

「星から来たあなた」では、キム・スヒョンとチョン・ジヒョンの夜のデートシーンに使われているんですね。

↓もらったパンフレットにも説明がありました。

CMに関してだと、在住の方しかわからないかもしれませんが、ほぼ毎日流れまくってる「トレタ」や「イガタン」、ちょっと前のイ・ジョンソクの「スキンフード」のCMなんかでも使われているそうです。

でも実際は、ここに載っていないドラマでもたーくさん使われていで、ドラマ・映画好きからすると「あれ?これも何かで見たことあるぞ?」という場所がたくさんあってワクワクしました!ということで、早速実際の写真をご紹介していきます。

見どころ①奥の庭園エリア

最初に、一番よく撮影で使われている場所をご紹介しましょう。この日は曇っていてあまり写りが良くないのですがこちら。見たことないですか?(ちょっとマニアックすぎて伝わらないかしら…?笑)

私がこの庭園を最初に見たのは、ドラマ「美男(イケメン)ですね」のワンシーン。さらに、「私の期限は49日」というドラマでも登場したので記憶に残ってました。

いや~、これ見たかったんです!!冬に見ると若干寂しい感じがしますが、念願だったので感激!!

また近くにある、このオブジェも↓ドラマでよく見かけました。

ギリシャ彫刻のようなオブジェが庭園の随所に飾られています。
これ、後で夜のライトアップで見ると、もっと迫力がありました。

この建物なんかもドラマで見たことあるんですよね~。実際は庭園内にある、お土産&軽食やさん。

この辺りは、春夏で空がきれいだと映えそうな感じ。

これもCMでよく見かける気がします。

あと、こちら↓ 奥のほうが屋外で結婚式やパーティーをできるスペースになっており「外でのカジュアル結婚式」みたいなシーンでよく使われています。(おそらく、会場借りるより安く済ませられるのでは?と元AD目線で推測。。笑)

ただ、この時期だと何の跡形もなく↓寂しい感じなんですが、「あ~、きっとあのシーンもここで撮ったのね」と妄想しながらこの単なる原っぱをしばらく見つめていた私。(笑)

見どころ②木のトンネル

庭園を出て反対側に行きます。庭園からの道には、LEDのオブジェが置かれています。

これだけでも十分可愛いのですが、これが夜になると全く違う雰囲気になりますよ!

通路の上には、LEDのカーテンが!

よーく見てみると、葉っぱの形をしています。

これも夜にはガラッと雰囲気が変わります。

さて。庭園から中央の広場を通り抜けて、奥のエリアへ。その手前にあるのが、この木のトンネル!これも私は見覚えがありました。普通に見てもすごく素敵な場所!!

男女のカップルがこのトンネルを歩きながらデートをするシーン、見たことがあります。

↓入口で撮った写真を見返してみると(右側の写真)、ミュージックビデオでもよくつかわれているようです。

人が通れるぐらいの背丈があって、これは確かに自分が監督だったら使いたい場所だな~と思います。

なお、このトンネルの奥に、キャンプができそうな場所があり、おそらくここが「太陽の末裔」の撮影場所。分からないくらい寂しい感じなのが残念。ここでも私は、「きっとここにソン・ジュンギが…」と原っぱを見つめながら妄想しました。(笑)

↓これです。

そして、隣には大きな池があるんですが、これも冬なので寂しい感じ。。

↓こちらが「イガタン」のCMで使われたあずまや。(マニアックすぎて伝わらない…)

↓遠くから見た画。これは夏なら垂れ下がる木と東屋で、とても雰囲気がありそう。(パンフレットの表紙もこの写真でした。)

池エリアは全体的に、冬は寂しい感じなのが残念でしたが、だからこそ、冬はライトアップをメインにするんだな、思いました。ここではとにかく、木のトンネルが雰囲気があって素敵でした。

見どころ③中央エリア

さて。入り口からすぐの中央エリアは、たくさんの種類の花が飾られています。

この時点でカラフルに電飾が施されていますが、夜になると想像以上の綺麗さでした。

ここは夜に、カップルで来る人達も多いようです。

夜にはどんな感じになるんでしょう。

この時点で16時ぐらい。この時の日の入りは、17時半でした。

そして、こんなLEDのクリスマスツリーが。これは夜中になるとメインのオブジェになりそう。

季節ごとの見どころ

というわけで、私個人としては、「あ!あのドラマの場所か!」というマニアックな発見があったので、それだけで楽しめたのですが、純粋に昼間の景色を楽しむなら、春夏がよさそう。冬は夜のライトアップだけを見に来るのがよさそうです。

カフェテリアの入り口に、四季折々の様子の写真が飾ってありました。

↓こちらは、先ほどの彫刻があった庭園の秋の写真。空がきれいなときにはこんな写真が撮れるんですね。

↓左は紅葉の時期。右は冬のライトアップです。

↓冬も雪が降れば、先ほどの東屋と橋がこんな雰囲気に。

とりあえず、一通り見た後は、こちらのカフェテリアで休憩。
寒いので、ライトアップを見に来たお客さんは、皆ここで休憩していました。(と言っても、平日だったので、私の他にもう一組だけ。。)

こちらは、樹木園としてはそこまで規模は大きくありません。
↓樹木園としは、やはり以前行った「アチムコヨ樹木園」の規模・綺麗さが一番でしょう。

One more Korea

先日、またカメラ仲間のオンニに連れられて、素敵な写真スポットに行ってきました!京畿道の加平にある、アチムコヨ樹木園(아침…

ただ、おそらくソウル市内からアクセスが良いのと、パジュだと他にも撮影に使える場所があるので、ロケ場所として多く使われているようです。

ということで、パート①はここまで。これが日没後にどうなったかは、次の2)夜のライトアップ編の記事でご紹介します!

碧草池文化樹木園(ピョッチョジムナスモグォン / 벽초지문화수목원)

  • 京義・中央線 月籠(ウォルロン)駅 タクシー約20分
  • NAVER紹介記事
  • 5+
    最新情報をチェックしよう!