ドラマ「ボーイフレンド(남자친구)」で登場した路上美術館/弘南橋(ホンナムキョ)

こんにちは、Misaです。1月に放送したドラマ、「ボーイフレンド(남자친구)」。

One more Korea

こんにちは、Misaです。今週遂に、ソン・ヘギョとパク・ボゴムのドラマ、ボーイフレンド(남자친구)が、最終回を迎えてしま…

印象に残るロケ地が多いドラマで、暖かくなったら、ロケ地巡りをしたいと思っていました。
先日、悲しいことに一番行きたかった束草(ソクチョ)では、山火事が起こってしまったのですが… 今回は、ソウルにあって気軽に行けるロケ地に行ってきました!

弘南橋(ホンナムキョ/홍남교)という場所。行ってみたら、ドラマを観てない方でも楽しめるとても素敵な場所だったので、ご紹介したいと思います。

5話の名シーン

この場所が登場したのは、ドラマ序盤の5話。パク・ボゴム演じるジニョクが、「僕がお気に入りの素敵な美術館がある」と、ソン・ヘギョ演じるスヒョンを連れ出します。美術に精通しているスヒョンは、場所を聞いて「私が知らない美術館はないはずなんだけど…」と半信半疑のまま出かけます。

川沿いの道に到着して、スヒョンが「展示を観ようと言って来たのに、どこにあるの…?」と言うと、ジニョクがスヒョンに後ろを振り向かせて…

橋の柱に絵がかかっていて、路上美術館になっている場所だったのです。

路上にこんな形で絵が飾られている場所なんて、日本では聞いたことがなかったので、この時点で「行ってみたい~!」と思いました。そして、5話の終盤。スヒョンが夜一人で、またこの場所にやってきます。そして、偶然ジニョクと遭遇。

この時の壁の絵が印象的で、これを絶対見たいなと思っていました。

実際に行ってみた

ということで、韓国のサイトで情報を検索してみたところ、なんと弘大(ホンデ)からバスで20分もかからないくらいのところにある場所ということが判明。天気の良い日に行ってみました!

弘大からバスに乗り、홍남교자전거대여소앞 というバス停で下車。

すぐ近くに橋が見えたので、下に降りてみました。あっ…!これこれ!!手前の赤い絵のあたりが、昼間のシーンで二人が立っていた場所ですね。

場所によって微妙に絵の飾り方が違うのですが、こちらは、柱の内側に絵が連なっているエリア。5話の最初の昼間のシーンで最初に登場したのはここ。

個性的で、遠くから見ても印象的な絵が多くありました。

各エリアにテーマがあって、同じ作家さんの絵が固まって展示されているようで、川辺に解説もありました。

両サイドは、運動器具があったり、ジョギングしている人がいたり、サイクリングしている人がいたり。地元の人の憩いの場所になっているようです。

そこにこんなアート作品があるというバランスが絶妙。なんだか神秘的な雰囲気もあり、一つずつ、ずっと絵を見ていたいような素敵な場所でした。

2人の思い出のあの絵

さて、次は、あの夜のシーンで出てきた印象的な絵を探すことに。

どこに飾ってあるのか?は全く手掛かりがなかったのですが、放送の動画を見返して、”絵の向き”に着目しました。最初に見ていた場所は、柱の内側に絵がかけてあったのですが、このシーンでは、絵は通路側を向いていて、柱の側面に飾られていることに気が付きました。

さらに、絵の奥に見える背景。右側の半円の建物を目印に、川沿いをずっと歩いてまわりました。そして、ついに、発見!!

ドラマで見たときも不思議だったんですが、じっくり見てみると、特に何か人物や建物が描かれた絵ではないんですよね。絵のタイトルは、「どこで何になってまた会おうか」です。

絵の意味も踏まえたうえで、この絵が使われたんでしょうね。ドラマのシーンを思い出しながら、「この奥から、ボゴムが自転車で登場したんだよな~」とか

↓ ドラマでの様子。

この絵の後ろには、丘の上にベンチもあって、ここで俳優さんはスタンバイしたのかな~?カメラはこの上にセッティングしたんだろうな~、なんて妄想しながら、しばらくこの場所を楽しみました。

また、近くには同じ作家さんの別の絵もありました。タイトルは「春の音」。私はこの絵が一番好きでした…!

いいなと思った作品は、ほとんどこの作家さんの作品でした。

思い出の絵までの行き方

私も探すのに苦労したので、この絵までの行き方を書いておきます。バス停から降りたら、進行方向に見える橋を向こう側にわたります。

渡ったら左側の横断歩道を渡り、少し歩くと、

左手にこの絵があります!ベンチの近くに、下に降りる階段もあります。

ということで、意外とバス停からすぐのところにあります。最初に橋を渡らずに、手前の土手から下に降りてしまうと、なかなか見つけられないのでご注意を…!

様々な作品たち

なお、こちら思った以上に作品の点数は多いです。全部ちゃんと見てまわるのには、1時間ちょっとかかる感じ。

普通の美術館にありそうな感じの風景画も。

ということで、ドラマを観たことない方でも、来る価値がある素敵な場所でした…!

駅からの行き方

行き方は色々ありますが、今回私が行った弘大(ホンデ)からのルートをご紹介します。2号線の弘大入口駅の8番または2番出口から地上に出て、大通りの真ん中にあるバス乗り場からバスに乗ります。(8番出口から見て右手、新村方面のほうです)

↓ カカオマップアプリで検索した行き方。バスは7612、7739、7734あたりに乗ります。(ホンナムキョ行きは他にもいくつかあります)

5つ目の停留所でおります。

降りたら、バスの進行方向にまっすぐ進むとすぐに橋があります。オススメは、最初に夜のシーンのあの絵を観に行くこと。まっすぐ歩き、橋を渡って、

左手へ。

この絵の近くから、川辺に降りるとよいです。

橋には、途中に石段の橋もあるので、両側それぞれから見てまわるとよいです。

川の片方からしか見えない絵もあり、両サイド・左右すべてから絵をちゃんと見ようとすると、1時間以上かかります。ベンチもたくさんあるので、お菓子やコーヒーなどをもって、ピクニック気分で行くのもいいですね♪

まとめ

弘大から近いところに、こんな素敵な場所があるなんて知りませんでした…!観光客らしき人はほとんど見かけなかったのですが、今後日本でドラマ放送が終わったら、観に来られる方も少しずつ増えることでしょう。

これはドラマを観てなくても、普通に楽しめる素敵スポットだと思いました。

是非、行ってみてくださいね~!

弘南橋(ホンナムキョ/홍남교)
  • 2号線 弘大入口駅 2番・8番出口からバス乗車 約15分
  • NAVER地図(韓国語)
  • 10+
    最新情報をチェックしよう!