【梨泰院】行き方まで詳しく解説!可愛すぎる毛糸のケーキ/ル・モンブラン

  • 2020/02/11
  • 2020/02/11
  • 食事

こんにちは、ソウル在住ブロガーMisaです。今日は、梨泰院エリアにあるル・モンブラン(Le montblanc/르몽블랑)をご紹介します。

お店の特徴

オススメ度 ★★★★★(5点/5点)

・名物の毛糸のケーキのビジュアルが半端ない…!
・ビジュアルだけでない美味しさ
・お店のインテリアの細かいところまでこだわりがあり、素敵な空間
・駅からは遠いが、他にも見どころが多い「新興市場」内にあり、他のお店も色々楽しめるエリア

以前から、Instagramで見たことはあったんですが、実際に行ってみたら、毛糸のケーキはもちろん、お店全体の雰囲気も素敵で、とてもテンションが上がりました…!
また、ちょっと複雑な駅からの行き方も詳しく解説します!

メニュー

お店の入り口を入るとすぐに、目に入ってくるこちらのデザートたち…!
主に、こちらのエクレアと、

こちらが噂の毛糸のケーキたち!可愛すぎる…!!!

お値段はどれも9500ウォン。デザートしてはお高めですが、これだけ手が込んでいれば納得。なお、すべて味が違うので、見た目で選ぶか、味で選ぶか悩ましいところ…!

ドリンクは、3500ウォン〜6000ウォン程度。コーヒー、紅茶、エイドなどがあります。

毛糸のケーキ

ビジュアルか、味か…散々迷った挙句に、こちらを注文してみました。

左がラズベリー味、白いセーターのほうは、マンゴー味です♪
ちなみに、毛糸のほうは、ボタンも下の茶色い部分もすべて食べられます…!

中は、ムースになっていて、中心にラズベリーソースが入っています。
このセーター型は、最近登場した新作。この見た目で、中はマンゴー味という楽しさ。

飲み物は温かいラテを注文。カップも温かみがあります。

ああ、いつまでも見ていられる…!(笑)

こちら、見た目だけじゃなくて、味ももちろん美味しいです…!とにかく一つ一つが丁寧に作られている感じ。

店内の様子

店内は、1階で注文して、席は2階がメイン。

こちらは、昔ニットの生産工場だったとのことで、その当時実際に使っていたという機械も残されています。工場時代の想い出を残したい、ということで、このケーキが生まれたそう。

ここまでの機械って、なかなかそういう歴史でもないと置けない貴重なものですよね~。

クッションまで、お店オリジナルデザインで各所にこだわりが見られます。

奇跡的に、他にお客さんが居ない瞬間が…!

細部までのこだわりは、ケーキだけでなくお店のインテリアにも見られ、素敵なお店でした!

駅からの行き方

こちらのお店は、地下鉄6号線で梨泰院のお隣、ノクサピョン(녹사평)駅の2番出口から出て、5分ほど歩いてバスに乗り、バスで3分ほど、さらに降りて3分ほど歩いたところにあります。解放村(ヘバンチョン)と呼ばれるエリアの人気スポット「新興市場(シヌンシジャン)」内にあります。

この駅の周辺は、とにかく急な坂道が多いです。距離だけ考えると、歩けない距離ではないのですが、坂道が急なので、行きはバスまたはタクシー、帰りは歩き(下り坂)がオススメです。
2番出口を地上に出たら、そのまままっすぐ進みます。
途中、バスの停留所が1つありますが、そちらではないのでご注意を。その停留所を通り過ぎたあたりに、このように道が二股に分かれているところがあり、矢印の通りに左側の右の右側に歩いて行くと、
02番のマウルバスの乗り場があります。

 

タクシーに乗る方も、このバスの前後で捕まると思います。
降りる場所は、6つめの停留所なんですが、バスは、一つ一つの停留所の距離が近く、実質乗っているのは3分ほどでホントにあっという間に着きます。(しかし、とにかく凄い坂道を登ります)
ちょうど、「坂道を登り切ったな~」というところが下りる「ヘバンチョンオゴリ」なのですが、ちゃんと聞いてないとあまりにもあっという間で乗り過ごしてしまうので、ご注意を。
バスは、こちらのミニストップの前で降ります。ミニストップの左側の下り坂を下っていきます。

 

 

実は、ゲームセンターのある「新興市場」の入口はこちらがメインなのですが、今回はあえて、ここを通り過ぎ、

こちらの美容室の角を左に。
細い路地の階段から、市場に入っていきます。
階段を上がったら、すぐ右に、お店があります!
なお、帰り道は、ミニストップのところまで戻り、TOUS les JOURSの横の道を下っていくと、来た道を戻れます。

新興市場の見どころ

なお、このお店がある「新興市場」は、昔市場だったところに、最近はおしゃれなカフェやご飯やさんがたくさん集まり、人気のスポット。

他にもおしゃれカフェや

食事ができるお店も多く、

こんな靴やさんなども、お店もあります。

また、ドラマのロケ地となったゲームセンターも!

関連記事

こんにちは、ソウル在住ブロガーMisaです。今日は、コン・ヒョジン&カン・ハヌルの2019年大ヒットドラマ「椿の花咲く頃」のロケ地〜ソウル編〜第三弾をご紹介していきます!↓第二弾はこちら[sitecard subtitl[…]

決して広くはないのですが、毛糸のケーキだけでなく、他のお店も楽しむことができるエリアです♪

まとめ

ということで、毛糸のケーキが可愛いお店、ル・モンブラン(Le montblanc/르몽블랑)をご紹介しました…!

お店の店員さんも、感じの良いお姉さんたちで、とても居心地の良い空間でした。インスタ映え、と言ってもここまでの細かさ、可愛さは本当に感動レベル!幸せな気分になりました。

是非、一度行ってみて下さいね~!

ル・モンブラン(Le montblanc/르몽블랑)

地下鉄6号線 ノクサピョン(녹사평)駅 2番出口から徒歩とバスで約11分
営業時間 12:00~20:00 (月曜休業、不定期休業はインスタで確認)
公式Instagram

5+