【梨大】ワタリガニ鍋&マッコリでほっこり/밀리네해물잡탕

  • 2019-11-19
  • 2019-11-19
  • 食事

こんにちは、Misaです。ソウルは一気に気温が下がり、本格的な寒さになってきました。今日はそんな冬の寒い日にぴったりな、美味しいワタリガニ鍋を食べられるお店をご紹介します!

2号線 梨大駅にある、「밀리네해물잡탕(ミルリネヘムルチャプタン)」というお店。

お店の特徴

このお店は、日本からきた友人の「海鮮が食べたい!」というリクエストを受けて探したお店。通常「海鮮鍋(ヘムルタン)」というと、

スープは真っ赤で辛さたっぷり
海の幸がそのままの姿で色々ぶちこまれている(笑)
というのが、多いんですが、(これはこれで、美味しいんですけどね。)
今回は、「あまり刺激が強すぎず、ほっこり温まれる鍋無いかな~」ということで探していたところ、今回のお店を発見しました。今回のお店では、
辛くないスープで、蟹の味がたっぷりしみ込んだ鍋
〆の炒めご飯も美味しい
マッコリが注文できて、お鍋とよく合う
という感じで、ワタリガニ鍋が味わえます…!

メニュー

こちらのお店、ほとんど観光客らしきお客さんはおらず、ローカル感満載でしたが、メニューだけは外国人対応されていました。

今回頼んだのは、真ん中の「꽃게탕(コッケタン)=ワタリガニ鍋」です。写真のもの。同じ渡り蟹でも、「찜(チム)」を頼むと、真っ赤な鍋です。しっかり「탕(タン)」のほうだと伝えましょう。どちらも値段は同じで、2人前で42000ウォン。



その上の海鮮鍋も、下のアグチムも美味しいんですけどね~!今回は、刺激控えめで。なお、下のほうに〆の볶음밥(ポックンパッ)=炒めご飯、ラーメンもあります。それぞれ追加で2000ウォン。これは、後からでも注文できますので、お腹の具合を見て決めても良いですね。

そして、このお店、嬉しいのがマッコリが置いてあります…!



マッコリって、どこお店にもあると思っている方が多いんですが、実は韓国人はビールか焼酎がメインなので、マッコリって置いてある店に選んでいかない限り、なかなか出会えません。友人もずっと「マッコリ飲みたい」と言っていたので、私たちはソウルマッコリを注文。

この給食のコップみたいなのもいい…!!マッコリ飲んでるって感じ!!笑 開ける前にしっかり振ってから注ぎます。



お鍋ができるまで

さて、お鍋が登場しました。初めはフタが締まっているので、中が見えません。期待が高まります…!そして、サイドのおかずたちが美味しかった!!!

↓まず、手前のチャプチェ。優しい味で癒されます。
もちろん、お変わり自由!



また、こちらのサラダ。オレンジのものは柚子です…!さわやかでおいしい…!これはほかでなかなか食べたことないサラダでした。



おかずたちとマッコリを飲んでいるだけで、すでに良い気分♪
そして、ついに鍋のふたが開けられました…!

↓お〜、いい匂い♪



ふたを開けてからももう少し煮込みます。



良い感じになってきたら、アジュンマがハサミをもってやってきます。
↓食べやすいような大きさに、切ってくれます。動画でご覧ください。

いよいよ、頂きます〜!



蟹は日本で食べるような蟹と比べると、小さめなので、メインで食べるのは間接の部分。ほとんどしゃぶりついて食べる感じです。ワサビ醤油につけていただきます。

なお、一見食べられそうなこれ。(何かの実…?)これは硬くて食べられないで注意です。(韓国人の友人は食べる、と言っていましたが 笑



蟹のほうは、食べて行くうちに、どんどん味がしみ込んでいって、濃厚になっていくのがわかります。いや~、これがホント、マッコリと合います…!

〆のご飯

さて、〆は韓国人のブログで見ておいしそうだった炒めご飯を注文しました。

↓2人で1人前を注文してこれくらい。ちょうどよい量です。



これはこれでまた違う料理で、楽しめます。パリパリめのチャーハンのような感じ。カニ鍋の場合、汁が濃厚になってるので、ラーメンのほうも美味しそうです。お好みで、どうぞ!

お店の様子

この日は月曜の早めの時間だったのもあり、お店は比較的空いていました。



2階にも席があります。私たちは特に予約をせずに突然行きましたが、大丈夫でした。日本語は通じませんが、メニューに日本語が書いてあるので、初心者の方でもハードルが低いと思います。飲み屋さん、という感じで、食べながら熱く語り合う人たちが多くて、耳を傾けながら聞いていたら面白かったです。

お店のアジョシ曰く「お客さんが来てくれるから休めないよ~」ということで、日曜も休みなく営業しているそうです。(優しいアジョシでした…!)

駅からの行き方

2号線 梨大(イデ)駅の5番出口を出て、このパン屋さんのところを左に。

緩やかな坂を上っていくと、右手にお店の案内の看板があります。そこがお店っぽい看板なのですが、よーく見ると、下のほうに「右側がお店への道だよ」と書いてあります。なので、この看板の裏をぐるっと右に。



すると左手に本物のお店の看板が見えます。



到着!入口の扉の蟹とエビのイラストが目印です。

まとめ

ということで、冬の寒い日にぴったりなワタリガニ鍋をご紹介しました。他のメニューも美味しそうだったので、またリピートしたいです。

是非行ってみてくださいね~!

밀리네해물잡탕(ミルリネヘムルチャプタン)

2号線 梨大駅 5番出口 徒歩1分
営業時間 11:00〜23:00(チュソク・正月以外は営業)
5+
最新情報をチェックしよう!