【弘大】アートな雰囲気が漂う長居用カフェ/Green Cloud Coffee

  • 2018-08-20
  • 2018-08-20
  • 食事

弘大で前から気になっていたカフェに行ってみました。

Green Cloud Coffeeというお店です。   

大通りに面していて広めのカフェです。1階と2階があります。

1階

入るとすぐ階段があり、半地下のような形になっています。

コンクリート打ちっ放しと、天井からぶら下がる電球ですごくいい雰囲気です。

カウンターはこんな感じ。

アイスカフェラテが75000ウォン。長居する前提のちょっとお高めの設定。

お客さんはほとんどパソコン持ち込みの人が多く、みんな作業をしていました。

2階

階段を上って2階へ。

2階のほうが席数が多く、窓からの日差しもよく入って開放感があります。

普通のカフェよりも、テーブルが大きくて作業するのに向いています。
美術系や建築系の学科がある弘益大学の近くなので、テーブルで資料を広げて、ここで作業する学生さんも多そう。

テーブルにおもちゃをいっぱい広げて、遊ばせているママさんたちもいました。

私は壁側の1人席へ。フロアのあちこちにさりげなく絵が飾ってあります。
私の席にもこんな素敵な絵が。

最近、フルーツ+炭酸にハマっているので、この日はブルーベーリーエイドを注文しました。氷がまるくてかわいい。

壁側には本棚も。アート系の本とか、日本だとビレッジヴァンガードとかにありそうな、一風変わった本がたくさんありました。

本棚にもさりげなく絵が。絵と一緒に詩が書いてあります。どれも素敵。

まとめ

全体的にアートな雰囲気ですが、気取りすぎず、開放感があって居心地が良い感じ。
勉強以外の作業をしている人や、資料を広げながら打ち合わせしている人もいるので、シーンとしているというよりは、適度なザワザワ感があります。

祝日の14時ごろだったのですが、席を確保できました。ふらっと立ち寄る人より、常連さんが多い感じでしょうか。

弘大近くで作業や勉強に集中したい時や、ここにあるユニークな本を読みながらゆっくりする、なんて過ごし方もいいかもしれません。

駅からの行き方を載せておきます。

駅からは15分弱歩くので、本当は麻浦のマウルバスを使うのが良さそう。
ただ、弘大の洋服屋さんが立ち並ぶ通りをぶらぶら見ながら歩いてくれば、意外とあっという間に着きます。

弘大入口駅の9番出口を出たら出て左を、弘大方向に向かって歩きます。

突き当たりに、この銀色のMCMという店が見えたら、左に曲がります。

左に曲がったら道なりに歩きます。

右側にこのケバブ屋さんがあるところを右に曲がって、

長〜く上り坂まで続く通りをまっすぐ歩いて行って、坂を上り切ります。

登り切ったら左斜め前ぐらい、セブンイレブンの隣にあるので、横断歩道を渡れば到着です。

Green Cloud Coffee

  • 2号線 弘大入口駅 9番出口から 徒歩15分
  • 地図はこちら   
  • 1+
    最新情報をチェックしよう!