【弘大】肉厚な韓国ウナギの炭火焼き/풍천장어ヨンナム店

  • 2019-11-20
  • 2019-11-21
  • 食事

こんにちは、Misaです。最近連続で海産物系のお店をご紹介したのですが、偶然にも今日も海産物です…!

弘大(ホンデ)のヨンナムドンにある、韓国ウナギが炭火焼きで食べられる풍천장어ヨンナム店をご紹介します!

↓ローカル感たっぷりなお店。

韓国のウナギって…?

このお店は、友人が「韓国のウナギが食べたい!」ということで、行くことになったのですが、最初に聞いたときは、実は「えっ…韓国のウナギって、、、」と、一度拒否したんです(笑)というのも、私が韓国で初めて食べたウナギが、「ヌタウナギ」という日本のウナギとは種類が異なるウナギだったんです。

これが…、なんというか…、ゴムのような食感で…(笑)
さらに、かけてあるソースがひたすら辛くて…(ツラかった…)

それ以来、私の中では「韓国でウナギはやめておこう…」とインプットされてしまっていたのですが、、、

今回、このお店のおかげで、韓国ウナギに対する誤解が解けました…!
(今日ご紹介するのは、ヌタウナギではありませんので、ご安心を!)

栄養満点のウナギ

このお店で扱っているのは、민물장어(ミンムルチャンオ)と言って、ミンムル=淡水、チャンオ=ウナギ 淡水ウナギです。

日本で食べるウナギに近いものがこの、민물장어(ミンムルチャンオ)。店内には、いかに栄養価が高いか、などが書かれています。(ビタミンA、B、Cが豊富、など)
やはり、日本と同じで韓国でもウナギ=栄養価の高い食品ということで、おなじみのようです。

炭火焼きの迫力

今回は、4名で訪問したのですが、お店の人のオススメで、一人1匹、4匹を注文しました。焼いたものが出てくるのではなく、目の前で炭火焼きにしてくれます。

網がアーチ状になっています。目の前で炭火焼き…!贅沢です。

間もなく、ウナギが登場しました。

1匹が想定以上に、デカい…。あみの長さがこのためだったのかとこの時わかりました…。

これは、一匹がうな重とかに入っているウナギの量の2倍くらい(下手したら3倍??)。考えてみると、「ウナギ一匹」という頼み方をした事が無かったので、イメージできていませんでしたが、こういうことかー!(笑)注文は、4人で3匹くらいでもよかったかもしれません。値段は一匹31000ウォン。

焼き肉のように、全て店員さんがやってくれます。

↓焼けて行く過程を見ているだけでも、楽しい♪

日本のウナギのように、串を刺して焼かないので、段々とウナギが丸まっていきます。

煙が出てきて、良い感じ〜!美味しそう〜!

このあたりで、店員さんがハサミでカットしてくれます。

↓日本のウナギに比べて、弾力があります。

途中でソースを塗ります。ニンニクもいい感じに焼けてきました。

最後に細かく切って、出来上がり…!

韓国スタイルの食べ方

食べ方は、日本とは若干異なります。まずは、塩に付けてウナギそのものを味わいます。(焼き肉と同じですね)

日本では慣れないウナギの食べ方ですが、すでにソースも塗ってあるので塩でシンプルに食べるのも美味しいです。

また、もちろん定番のかば焼きのようなソースもあります。

右がかば焼き風ソース。それにワサビが付いてくるのが、韓国風(笑)左は辛め。

私はやっぱり、これが一番好きで、ご飯を注文してうな重っぽく食べました。美味しかった〜!!

そしてなんと言っても、韓国風なのが

葉っぱたちに巻いて食べるスタイル。もはや、ほぼ焼肉と一緒(笑)

味は、日本のウナギに比べると淡泊なほう。その分、薬味を入れて野菜で巻いて食べるのがよく合います。観ての通り、弾力があって、食べ応えは十分。なんだか本当に、肉を食べているような気分になりました。

日本のウナギが、ふわふわで濃厚だとしたら、韓国のウナギはぷりぷりで淡泊という感じでしょうか。

日本のウナギと比べて、野菜も一杯食べられるので、さらにヘルシーです。

↓こんなチゲも一緒に出てきました(辛くはありません)

ということで、かなりボリュームがあり、営業満点の食事ができました。行った日は、忙しい最中で疲れ気味だったのですが、ウナギを食べた後から、確実に体力が回復したような感じがしました。さすが、栄養食…!

駅からの行き方

2号線の弘大入口駅、2番出口から徒歩7分ほどのところにあります。

2番出口を地上に上がったら、サムスンの角を左に。

まっすぐ行って突き当りを右へ。

左手にオリーブヤングがあるところで、横断歩道を渡り、左側の道を直進します。

マートなどを通り過ぎ、ずっと直進します。

左側にMEGA COFFEEがあるところの奥向かい側がお店です。

こちらがお店の正面です。

なお、なぜか営業時間が11:40からで(30分に到着しても入れませんでした 笑)、ブレイクタイムもありますので、ご注意を。

まとめ

ということで、栄養満点の韓国ウナギの炭火焼きが食べられるお店。地元の人や、近くで働く韓国人に人気のお店のようです。オシャレな店が多い、ヨンナムドンにこんなローカル感満載なお店があったなんて…!

日本のウナギとは、似ているようでちょっと違う、その違いを楽しむ感じで、行くとよいと思います。日本に居るときは、「ウナギを食べて栄養付けよう!」と思って、食べることは正直あまりなかったのですが、この韓国ウナギなら「食べたら体力回復しそう」と思うような、パワーを秘めたウナギでした。

韓国料理の定番ではなく、新しいジャンルにチャレンジしてみたい方、旅行中の疲れを弾き飛ばしたい方は、是非一度行ってみてくださいね~!

풍천장어 ヨンナム店2号線 弘大入口駅 2番出口から徒歩7分
営業時間 11:40〜22:50(日曜も営業/休憩時間 15:00〜16:30)
2+
最新情報をチェックしよう!