「愛の不時着」ロスに効く!次見るべきおすすめドラマと失敗しない選び方

ソウル在住
ブロガーMisa
「愛の不時着」を見終わってロスの方向けに、次に見るべき作品と、逆に「これは実は、要注意」という作品を解説します…!

「愛の不時着」の次は何を見るべき?

日本では今回「愛の不時着で初めて韓国ドラマを観た」という方がとても多いと思います。不時着を見終わって、ロスになった方の多くが、周りの韓国ドラマが好きな知り合いに「愛の不時着の次は何を見るべき?」と聞いたのでないでしょうか。
しかし、これ、実はめちゃくちゃ回答が難しい質問だと私は思います。
というのが、「愛の不時着」のような王道のラブストーリーは、最近では韓国でもあまり作られる事が多くなく、ある意味ラブストーリーとしては今のところ最高傑作ではないかと思うからです。
また、一方で「愛の不時着」はラブストーリー以外の要素もたくさん詰まっており、色んなポイントでハマることができる作品。つまり、「不時着の何にハマったのか?」「次どんなものを見たい気持ちなのか?」を聞かない限り、本当にその人に合った次の作品をお勧めできないと思うのです。

往年の韓国ドラマファンが気を付けたいこと

私もよく「韓国ドラマ何がオススメですか?」と聞かれるのですが、人によって、お勧めする作品は毎回違います。
そして、それは「私自身が好きな作品」とは、また違ったりします。
ヒョンビンの他の作品は…?という質問もよくもらいますが…。
このブログでも大事にしていることですが、情報は「誰に」「何を」伝えるのかがとても重要だと思っていて、「韓国ドラマを観はじめた人」と「韓国ドラマ10年選手」では、楽しめる作品が違いますし、「普段どんな作品が好きな人なのか?」によって全然オススメする内容は違うと思うからです。
なので、質問されたらまず「今まで見た作品と、それが面白かった理由」を先に必ず確認するようにしています。
今、韓国ドラマが再ブームになっている中で、メディアでも韓国ドラマ好きの方が「自分が好きな作品」をオススメしているのを見かけますが、個人的には「それは、確かに面白いんだけど、観はじめの人にはどうかなー」と思う作品がいくつかあります。
今回、今まで韓国ドラマを観なかった人が、せっかく最初の扉を開けてくれた…その貴重なタイミングで、もっともっと韓国ドラマの魅力を楽しんでほしい、そのためには、沢山のドラマを観てきたからこそ、単に自分のお勧めではなく「その人に合った作品」を紹介していけたらと思うのです。

「愛の不時着」を見終わった今の気持ちは?

ということで、この記事では、一辺倒にオススメを紹介するのではなく「愛の不時着」を見終わった今の気持ちごとに、オススメ作品を整理してみようと思います。

完全に綺麗に分類できてはいないのですが、まずは多そうなところで4つに分類してみました。

1)ヒョンビンをもっと見たい
2)韓国ドラマの面白さをもっと知りたい
3)自立した女性・支える男性のラブストーリーをもう一度味わいたい
4)違うタイプの理想の男性像に出会いたい
それぞれごとに、さらに細かいタイプの説明があるので、それは各項目で説明します。

また、今回はあえて「この作品は、一般的にオススメされる可能性あるけど、注意事項あり」というのも書いてみようと思います。

韓国ドラマって、観始めるとすごく時間を消費するので、「最後まで観たのに微妙だった…」「好みと合わなかった」となるとガッカリ感が半端ないんですよね…。

特に観始めの方には、こういう挫折をできるだけ味わってほしくないなと思うので、そういった情報も紹介したいと思います。(その作品が好きな方は、不快に思われるかもしれませんが、あくまで私の意見、ということでご了承くださいね。)

1)ヒョンビンをもっと見たい

はい、まずここから語らざるを得ないでしょう…(笑)みなさん、ほぼ「不時着ロス=ヒョンビンロス」ではないでしょうか。

このカット本当に好き(笑)

しかし、まず最初に言っておきます。リ・ジョンヒョクを超えるキャラクターは、なかなか他でも見つかりません…!
リ・ジョンヒョクの穴は、無理に他で埋めようとせず、何度も不時着を見返しましょう…(笑)

その前提を理解していただいたうえで…、ヒョンビンの他の作品を見たい!という方へのオススメ作品をいくつか紹介します。

いや~しかし最初から難しい。。ヒョンビンの作品は、実は当たり外れが大きいんです…。
(ファンの方から、「わかってる。それでもいいの!」と声が聞こえますが…笑)

映画「コンフィデンシャル/共助」(2017)

概要:ヒョンビンが北朝鮮のエリート刑事役。アクションも見られる。ジョンヒョク父も出演。
こんな人に:リ・ジョンヒョクに近い最近のヒョンビンを見たい方
いきなり最初からドラマでなくて、映画なのですが、こちらは、先日の「愛の不時着」を語るオンラインイベントでご一緒した、治部れんげさんがイベントでオススメされていた作品。
私も実は、まだ観れていないのですが、韓国での評価も見たところ、なかなか高評価だったのと、やはり「最近のヒョンビンの作品」を見たい方が一番多いだろうなということで、これを最初に紹介させていただきました。
最近のヒョンビン作品かつ、北朝鮮人の役、ジョンヒョク父まで出演となると、不時着ファンには見逃せませんね。
共演のユ・ヘジンさんが出る映画は外れがあまりないので、私も期待して観てみようと思います。

「私の名前は、キム・サムスン」(2005)

概要:ヒョンビンが年下の財閥御曹司役。初の大ヒット作。視聴率50%越え。女性が共感する部分もあり。
こんな人に:ヒョンビンデビュー時の初々しさ、最初のヒョンビンシンドロームを体感したい方
そして、ヒョンビン初の大ヒット作と言えば、この作品。私も、当時大好きな作品でした。
年下男・年上女カップルという設定が最初に大ヒットした作品でもあります。
15年前の作品なので、演出やヒョンビンの外見に少しギャップを感じるかもしれませんが、脚本としては今でも共感を得る内容ではないかと思います。

ヒョンビンの作品としては、外せない代表作です。

U-NEXT番組ページで詳しく見る

「シークレット・ガーデン」(2010)

概要:ヒョンビンがオレオレ御曹司役。魂が入れ替わるというファンタジー。韓国でも大ヒット。
こんな人に:ファンタジー系に抵抗のない方。ヒョンビン二回目のシンドロームを体感したい方 配信:

残り2作品は、好みが分かれるかもしれない作品。まず。ヒョンビン2回目のシンドロームを巻き起こした「シークレット・ガーデン」。日本でもこの作品で一気にヒョンビンファンが増えたと思います。

ファンタジー性が強いのと、オレオレ男子×下積みスタントウーマンという設定が、少し前時代的で、不時着とはギャップがあるので、多少好みは分かれるかもしれません。

ただ、こちらも、ヒョンビンを語るのには外せない作品です。

U-NEXT番組ページで詳しく見る

「彼らが生きる世界」(2008)

概要:ヒョンビンがテレビのディレクター役の、お仕事&ラブの現代劇。独特なセリフ・脚本がマニア人気。ソン・ヘギョと共演後、実際に恋人に。
こんな人に:ヒョンビンの現代劇のラブストーリーを見てみたい方、気の強い女性キャラでも大丈夫な方
最後に、あまり他でオススメされていない「彼らが生きる世界」。
私は実は、この作品をきっかけに、当時ヒョンビンのファンクラブに入りました(笑)
ちょっと賛否分かれる作品なのですが、今回「愛の不時着」にハマった層の方々の好みを考えると、ファンタジー性が強い「シークレット・ガーデン」より、お仕事モノなので入りやすく、男性もオレオレではなく、女性も強いという設定も不時着と共通するので、紹介してみました。

ただ、ソン・ヘギョのキャラクターが苦手で途中で離脱した、という人も多いのこの作品。(←ほんとこれ…)
特に日本人からすると、理解できないほど気が強いキャラクターではあります…。

ヒョンビンの外見も、痩せすぎずちょうどよい時期で、ヒョンビンのカッコよさで言うと一番推したい作品なのですが…
気の強すぎる女性キャラクターが大丈夫な方は、チャレンジしてみてください。(あとは、配信元がマイナーなのもネックですが…)

TSUTAYA DISCASで見る

この作品を見るときは…

そして、最後にお伝えしておきたいこと。Netflixで見られるヒョンビンの最近の作品…ということで、「アルハンブラ宮殿の思い出」に行ってしまう方が多いようなのですが…これは、かなり危険です(笑)

なぜかという理由が知りたい方は、こちらの記事のネタバレなし部分をご覧になっていただけばと。

関連記事

こんにちは、ソウル在住ブロガーMisaです。ヒョンビン&パク・シネの「アルハンブラ宮殿の思い出」が韓国での本放送が終了しました。初回レビュー記事で書いたように、「名作なのか?駄作なのか?」と思いながら、最後まで観ましたが…いや~[…]

私も普段、「これはちょっと…」というはあまり言わないようにしているのですが、さすがにこの作品は、最終話の衝撃が凄いので…見るなら本当にヒョンビンだけを見守る覚悟で見ることをお伝えしたいです。

それから、ヒョンビン×ソン・イェジン初共演映画「ザ・ネゴシエーション」ですが、こちらは実は、ラブ要素がほとんどないので、ラブストーリーを期待して観るとガッカリするかも。こちらのレビューも参考にしてください。

関連記事

今年の秋夕の注目作品だった、ヒョンビン&ソン・イェジンの映画「交渉」。韓国公開前から、日本をはじめ22カ国での公開が決まっていたという話題作です。2018年12月時点の最新情報では、映画関係者の方によると、2019年中に日本公開するよう[…]

こうしてみると、Netflixで見られるものがありませんね…。。ヒョンビン作品をどうしても見たい方は、一時的にでも他サービスを利用するしかないようです。

韓国ドラマ最新ガイド2020 (2020/3/17発売)

2)韓国ドラマの面白さをもっと知りたい

続いて、「愛の不時着」をきっかけに、韓国ドラマの面白さにハマり「韓国で人気がある作品を見てみたい」「ほかのジャンルも見てみたい」という方向け。この後の分類が、女性向けがメインになってしまうので、男性の方にもこの2)をお勧めしたいです。

「椿の花咲く頃」(2019)

概要:2019年韓国最大のヒット作。ラブ×ヒューマン×サスペンスという秀逸な脚本が高く評価された。メッセージ性が強い韓国人好みの脚本で、観終わった時の感動が凄い。「愛の不時着」とはまた違うロスを味わえる名作。
こんな人に:韓国のトレンドを知りたい方。「明日から頑張って生きよう」と元気をもらいたい方。

*KBSからお借りしました。

この作品は、私自身も好きな作品でもあり、観はじめの方にもオススメできる作品!
Netflixで見られる中でおすすめは?と言われたら、好みに関わらずまずオススメできるほど、多くの人の心をつかめる名作。

往年の韓国ドラマファンの中では、「愛の不時着」よりこちらが好きという人も多いはず。

韓国でも2019年最も評価された作品で、韓国ドラマの底力、特に脚本の素晴らしさを感じることができます。
私は、本当にこの作品が日本でもっと広まってほしい!!!と切に願っています。

「愛の不時着」で、第五中隊などサブキャラクターの魅力にハマったという方にもオススメの作品。

こちらも、本当に登場人物がみんな魅力的で、温かい気持ちになり「明日から頑張って生きよう」という気持ちにさせてくれます。

見るときの注意点などは、こちらの記事でどうぞ。

関連記事

 ソウル在住ブロガーMisa今週ついに「椿の花咲く頃」が韓国で最終回を迎えました。Twitterでも放送後すぐに紹介したんですが、いや~これ、すごい作品でした!!コンヒョジン「椿の花咲く頃」が最終話視聴完了。[…]

「夫婦の世界」(2020)

概要:2020年上期韓国最大の話題作。不倫から始まる、人生を考えさせられるドラマ。演出・演技が緻密で完成度が高い。
こんな人に:韓国のトレンドを知りたい方。劇的な展開の作品が好きな方。

続いて「夫婦の世界」。イギリスBBCの「ドクターフォスター」というドラマのリメイクですが、韓国では、劇的な展開と、役者の迫真の演技にハマる人が続出。2020年上半期最大の話題作となりました。日本では、KNTVで7月から放送中です。

不倫から始まるストーリーですが、実は単なる不倫ドラマではなく、人間の感情の複雑さを描いた深いテーマ性を持った作品。
観はじめの方も往年のファンも、両方が楽しめるぐらい完成度の高いドラマです。

この「夫婦の世界」と「椿の花咲く頃」の2作は、周りの韓国ドラマ好きの友人に「絶対に見逃せない名作」と強くお勧めしています。

Netflix配信じゃないのが残念過ぎるんですが、このためにKNTVに加入しても良いくらいオススメの作品。

これはもう…語りたいことが多いので、こちらの記事をご覧ください。
関連記事

ソウル在住ブロガーMisa韓国で大ヒットとなった「夫婦の世界」を最後まで見終わった私が、これから観る方に向けてネタバレなしでドラマの魅力を解説します!(日本放送に関する情報もあります)」韓国で大ヒット!「夫婦[…]

なお、韓国ドラマの多様性を知ることのできる作品は、まだまだあるのですが、今回はまずその中でも比較的、ターゲットゾーンが広めの作品のみをご紹介しました。

この作品を見るときは…

Netflixで見られる作品ということで、「賢い医師生活」「刑務所のルールブック」「応答せよシリーズ」がオススメに挙げられているのをたまに見かけます。(すべてシン・ウォンホ監督×イ・ウジョン作家のタッグ)

私自身もこのシリーズは大好きで、「賢い医師生活」ロス中なのですが…実はこのシリーズは、やや玄人向けなので、観始めの人にはオススメはしていません。(好きな脚本家は?と聞かれると、名前を挙げるんですが)


*tvNからお借りしました。

周りで、オススメにこのシリーズの作品の名前を挙げる方は、かなりの韓国ドラマ好きの方と思います。
特に、「愛の不時着」が初めての人が観ると、テイストが違いすぎて迷子になってしまうかも…。

ただ、入り口はたまたま不時着だったけど、元々、作品の伏線や演出意図を細かく読み取るのが好きな方、そして制作関係の方などには是非、韓国ドラマの最新トレンドとして見ていただきたい作品です。(YouTubeライブなど、本編以外の取り組みも、とても先進的な作品です。)

「賢い医師生活」の紹介記事で、作品概要とこんな方にオススメというのを記載しているので、ご覧ください

関連記事

ソウル在住ブロガーMisa「賢い医師生活」の韓国放送を見終わった私が、日本でこれから観る方向けに、ネタバレなしでこのドラマの見どころ・韓国視聴者の反応・視聴率などを解説します!「賢い医師生活」視聴後の感想「賢[…]

あと、Netflixで見られる中で、アルハンブラほどではないですが、韓国放送時に波紋が起きた作品は「Vagabond(バガボンド)」「アスダル年代記」…。(絶対、満足度の高いものだけを見たいという方はご参考に…)

3)自立した女性・支える男性のラブストーリーをもう一度味わいたい

続いて、「愛の不時着」の自立した女性ユン・セリと、それをそっと支えるジョンヒョクの関係性にグッと来た方向け。そこにぐっと来た方は、ご自身も自立して仕事を一生懸命されている方が多いのではないかと思います。

「ボーイフレンド」(2019)

概要:年上 女性社長×年下 新入社員のロマンス。主役2人&映像美でビジュアル最高。美しいセリフ多数。
こんな人に:王道のラブストーリーを見たい方。キャリアウーマンの方。
考えてみたら、これが「愛の不時着」以前で、一番最近の王道ラブストーリーの一つかもしれません。ヒョンビンの次の世代を担う、若手人気俳優パク・ボゴムの魅力を感じることができるドラマでもあります。
キャリアウーマンの方が特に、ハマりやすい&楽に見やすいタイプの作品です。

U-NEXT番組ページで詳しく見る

詳しくは、こちらの記事でもご確認ください。
関連記事

遂についに、待ち望んでいたドラマが今週スタートしました!ソン・ヘギョ&パク・ボゴムの「남자친구 (ボーイフレンド)」です!1か月ほど前から予告が流れていて、「このキャストなだけでも絶対見る!!しかも、ヒット続きのtvNなら間違いなし[…]

「星から来たあなた」(2014)

概要:「愛の不時着」と同じ脚本家。宇宙人×有名女優の恋。ファンタジーだが抵抗感少なく楽しめる。
こんな人に:「愛の不時着」と同じ脚本家の作品を楽しみたい方。不時着と同じ、気の強い女性×寡黙な男性という設定を楽しみたい方。
「愛の不時着」のパク・ジウン作家の作品。特に「猟奇的な彼女」で有名なチョン・ジヒョン演じるソンイのキャラクターは、セリと似ている部分があります。男性主人公は「愛の不時着」でもカメオ出演したキムスヒョン。

当時、今回の日本での「愛の不時着」のヒットのように、中国で大大大シンドロームを巻き起こした作品。
2014年当時から、女性キャラクターの描き方が新鮮だったことを感じることができます。

U-NEXT番組ページで詳しく見る

「愛の不時着」特集雑誌

4)違うタイプの理想の男性像に出会いたい

さて、3)とは少し違って、強い女性…という設定でなくても、キュンとするラブストーリーを見たい方向け。

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」(2018)

概要:ソン・イェジンの前作。年下彼氏:チョン・へインに癒されると、シンドロームを巻き起こした作品。
こんな人に:年下彼氏の設定にキュンとくる方。韓国のイマドキの恋愛事情に興味がある方
こちらは、2018年に韓国で大ヒットした作品。日本でもこれでチョン・へインにハマる人が続出。韓国ドラマの今のトレンド「リアリティ」を代表する作品の一つで、セリフやシーンが韓国人にはリアルすぎると話題に。

*tvNからお借りしました。

リアルすぎて、途中の展開が少し辛くなるのがたまにキズな作品なのですが…、日本でもこれでチョン・へインロスになった人も多かったので、不時着のヒョンビンロス、みたいな感覚を味わいたい方にはオススメです。

女性の会社での生きづらさ、結婚をせかす両親との関係といった現実的なテーマも描かれています。
時々、Netflixでも配信されるのですが、現在はU-NEXTでの配信となっています。

U-NEXT番組ページで詳しく見る

個人的には、同じ制作陣&チョン・へイン出演の「ある春の夜に」のほうが好きなのですが、好みが分かれる作品なので、こちらのほうをオススメしておきます。(「ある春の夜に」はNetflixで見られるので、気になる方は↓)

関連記事

こんにちは、Misaです。今日は、最近ハマっているMBCの봄밤/ある春の夜にというドラマを紹介します。5月22日から放送が始まり、今、2週目なのですが、もうすっかりハマってしまいました…!この作品、7月1[…]

「ロマンスは別冊付録」(2019)

概要:幼馴なじみである、出版社の年下編集長×結婚でキャリアが途絶えた年上女性の恋。年下だけどカッコよさと可愛らしさのバランスが絶妙。
こんな人に:年下彼氏の設定にキュンとくる方。大人の恋愛を味わいたい方。
私も一時期ハマってた(こちらもファンクラブ加入歴有w)イ・ジョンソクの最新作。こちらも日本で、働く女子の方を中心に人気が高いようなので紹介しておきます。

*tvNからお借りしました。
韓国では、実は大きなヒットにはならなかったのですが、「結婚による、女性のキャリア断絶」というテーマが盛り込まれていたり、「頼れる年下男子、イ・ジョンソクに癒される」ということで、日本では比較的好評のようです。Netflixで視聴できるので、「愛の不時着」の後に引き続きラブストーリーを見たい、という方にはおすすめの作品です。

この作品を見るときは…

そして、周りの韓国ドラマ好きの人に、オススメを聞いたときに、高い確率で勧められるのではないかと思う「トッケビ」についても、少し触れておきます。


*tvNからお借りしました。

「トッケビ」は、「愛の不時着」と同じように、2018年ぐらいに海外でも大ヒットし(特にアジア圏の人気が凄かった…)、日本でも比較的若い世代を中心に人気を得て、プチ韓国ドラマブームを巻き起こした作品。

「シークレットガーデン」の作家でもあるキム・ウンスク作家の脚本で、当時韓国でも大ヒットし、特徴であるファンタジーや壮大な世界観が流行したタイミングでした。

日本でも大好きな方が多い作品なので、書くのがドキドキするのですが…
実は私は、このキム・ウンスク作家の作品は、人によって好みが結構分かれる作品だと思っています。
「トッケビ」は、めちゃくちゃ好きという人が居る一方で、すごく苦手という人も一定数いる作品。(実は、私も苦手です…。)

私だけかと思ったら、私と好きな作品がカブる友人たちは皆、同じ意見だったので、やはり、合う合わないがある作品なんだな~と思い、オススメする時には含めていません。

コン・ユとイ・ドンウクのカッコよさが最大の魅力なのですが、脚本のファンタジー性が強く、好きになるまでの描写が重要、とか、細かいところまで理解したいタイプの人には合わない可能性も。(韓国の神話をベースにしており、字幕では世界観の理解に限界がある部分があります)

ファンタジーがOKな方は、序盤を見てみて、合うあわないを判断するとよいのではと思います。

大人気「愛の不時着」日本版OST

まとめ

というわけで、「愛の不時着」を見終わった人向けに、次見るべきオススメドラマついて解説しました…!

Netflix限定にするかどうか迷いましたが、やはりそれだと限界があるので、配信サービス関係なく、オススメを並べてみました。作品自体はすでにオススメされたものもたくさんあったかと思いますが、それぞれのおすすめ理由など、少しでも参考になればと思います。

ちなみに、最初に書いた通り、私個人が好きな韓国ドラマは、ここに含まれてない物がたくさんあります。
それはまた、別の機会にどこかで紹介できればなと思います。

今日はどちらかと言うと、「韓国ドラマを観始めた方」向けのオススメを中心に紹介しました!

お役に立つと嬉しいです。

愛の不時着関連の記事のまとめ

関連記事

ソウル在住ブロガーMisa熱が入りすぎて「愛の不時着」関連の記事が多くなったので、一覧を作りました。どんな方向けの、どんな記事なのか?を整理しています。ネタバレ無し1)作品の概要・あらすじ・キャスト関連情報[…]

ソン・イェジン出演映画(日本映画リメイク)

韓国ドラマ好きならハマる韓国恋愛バラエティ

関連記事

ソウル在住ブロガーMisa今日は、韓国恋愛バラエティの中から、特に韓国ドラマ好きの方がハマりやすく、日本で視聴可能な番組とその視聴方法をご紹介します。韓国ドラマ好きに「恋愛バラエティ」がオススメな理由韓国[…]


16+