【東大門】綺麗な光沢で長持ち!幸運も呼ぶウナギ革製品専門店/レインボー

こんにちは、Misaです。今日は、東大門の南平和市場(N.P.H)にあるウナギ革専門店レインボー(레인보우)をご紹介します。

ウナギ革(イールスキン)とは?

まず、ウナギ革って何?という方へ。私も今回、日本から来た友達に、「かなり昔に買ったことがあるんだけど、丈夫なのに安くて、すごくよかったからまた買いたい!」と言われて初めて知りました。

調べてみると…

・重厚感がある他の革に比べて艶やかで、軽いのが特徴
・牛革の1.5倍程の強度!
エナメルのような輝きがあるのが魅力の一つ
・発色が良いので、他の革製品よりカラーバリエーションが豊富
・西洋では古くから身につけると幸運、金運、健康運を呼び込むと伝えられてきた

ということのようです。しかも、お値段もリーズナブルとくれば、いいこと尽くし!

種類が豊富なウナギ革グッズ

友人が昔買った店は、もうなくなってしまったようで、今回は南平和市場のお店に行ってきました。
深夜24時~昼12時までの営業なので、朝ごはんを早く食べて、10時ごろに到着。夜より人が少なくて、落ち着いて見れることができました!

お店は、地下1階にあるレインボーというお店。

遠くからでも、カラフルな商品が目につきました!

棚にもぎっしり商品が。カラーバリエーションが豊富ですね~。

お財布は特に種類が豊富!こちらは長財布。お金が貯まる黄色。やっぱり、発色がきれいです。細長いつなぎ目が、ウナギの名残を感じます。(笑)

これで30000ウォン!

小銭入れもいろんなタイプがあって、迷う~!

中がヒョウ柄で可愛いです。

これ全部小銭入れです。いろんなタイプ・カラーがあって迷っちゃう!

こちらのお財布は珍しいデザイン・カラーで可愛かったなあ~。

開くとこんな感じで、マチ付きの小銭入れが真ん中に。カードやお札も入れられます。

そして、財布以外にも種類が豊富でした…!こちらは、定期入れ。

こちらは眼鏡ケース。

こちらはペンケース。

紐が付いてる小物入れは、お財布としても小物入れとしても使えそう。

他には、たばこケースもあったかな。小物だけではなく、バックもありました。

これだけあるので、目移りしてしまってなかなか決められない…。でも、お店のお姉さん、適度にほっといてくれて、へんに勧めたり、せかしたりしないので、ゆっくり見ることができました!値段は書いてないのですが、「オルマエヨ?」と聞くとすぐに教えてくれます。電卓でも示してくれるので、韓国語ができない方も大丈夫!

戦利品!

私と友達が悩みに悩んで買った戦利品はこちら。

お友達が日本の家族へのお土産に買ったのは、こちらの小銭入れ。一つ5000ウォンでこれは良い買い物ですよね~。色も可愛い…!

中身はこんな感じ。

こちら黄色い財布は、先ほど紹介したもので30000ウォン。ブルーの小銭入れは12000ウォン。

私は、こちらのペンケース6000ウォン、小銭入れ8000ウォンを買いました。ペンケースは白が気に入って買ってみました!

小銭入れは、ブログのテーマカーラでもある落ち着いたグリーンを。中の色も鮮やかです…!

こういう色使いって、普通の革製品だとなかなかない色ですよね。発色の良いイールスキンならでは色合い。リーズナブルなのでお土産にもぴったりです!

お店の位置

まず、南平和市場への行き方はこちら。DOOTAの前の横断歩道を渡って、maxtyleの横の道を入るとすぐです。

こちらが外観。

そして、地下1階のフロアにあるお店の位置なんですが、ざっくり地図を書いてみました(笑)地下1階のこの辺↓ 伝わりますかね!?

階段をぐるっと降りて、正面を見て右側の通路の先に見えます。(通路の一番奥の角にあります。)商品がカラフルで遠くからでも目立つので、目が良い方なら気が付くかも。正面を見て一番右端まで行けば、見つけられると思います。

注意!南平和市場の営業時間

そして、南平和市場自体の営業時間も重要です。2019年5月現在では、深夜0時から昼12時まで。ということで、あさイチで行くことができます。

不定期で営業時間が変わることがあるので、Konestのこちらの記事を参考にされると、わかりやすいです。土日はやってない時間があるのでご注意を。

南平和市場(N.P.H)/Konest

まとめ

ということで、お土産にも自分用にもオススメなイールスキン(ウナギ革)製品、いかがでしたか!?
これは、世代問わず、みんな喜びそうだし、現時点では午前中に行くことができるので、友人が遊びに来た際にはまた連れていきたい場所だなと思いました。

しかも、このレインボーさんは、店員さんも接しやすくて、とても買い物しやすかったです…!(市場にあるお店って、そこが一番気になるポイントですよね。)日本語は、値段に関してだと多少通じそうでしたし、電卓で見せてくれるので、韓国語が不安な方も大丈夫だと思います。

なお、南平和市場は、イールスキン以外にも、バックなどが豊富です。今後、他のお店も少しずつご紹介していきたいと思います。是非、行ってみてくださいね~!

南平和市場:レインボー(레인보우)

  • 4号線東大門駅 8番出口 徒歩3分,2号線東大門歴史文化公園駅 1番出口 徒歩8分
  • 営業時間 深夜0時~24時(南平和市場の営業時間に準ずる)
  • Konest地図
  • 6+
    最新情報をチェックしよう!