【韓国旅行】Gongcha(ゴンチャ)&ロッテリア:韓国だけのオリジナルメニューに注目!

こんにちは、Misaです。今日は、日本にもあるチェーン店の韓国オリジナルメニューについて紹介したいと思います!

もちろん、韓国にしかないお店に行くのも楽しいですが、実はチェーン店でも、韓国でしか食べられないメニューがあります!知っておくと、韓国旅行の楽しみが一つ増えるので、是非ご覧ください。

Gong cha(ゴンチャ)の韓国オリジナルメニュー

Gong cha (ゴンチャ) に行くと、かなりの確率で日本から来た方を見かけるのですが、注文を見ていると「ああ、もったいない…!」思うことがしばしば。せっかくなら、韓国でしか注文できない、韓国での人気メニューを注文したいもの。

さらに、韓国旅行の際、「Gong chaは日本にもあるしな~」と思って避けている方!!いやいや、日本と韓国では全然メニュー違うんです!!(笑)

私は、韓国のGong chaしか行ったことがないのですが、日本のメニューを調べてみてびっくりしました!なんというか、韓国に比べるとかなり地味というか…、ワクワク感がない感じ…(笑)もはや、別の店といっても過言ではないくらい、メニューが違うんですよね。

ということで、韓国のGong chaで是非、注文したいメニューをご紹介します!

まず、何といっても今年に入ってからGong chaだけでなく、どの店でも大ヒットしているのが、ブラウンシュガー(黒糖)タピオカミルクティー。(브라운 슈가 쥬얼리 밀크티/ブラウンシュガージュエリーミルクティー)

これは、今年の大流行なので、まだ飲んだことない方は今年中に是非!!

※ちなみに、これを注文すると、甘さや氷の量は調節できません。(逆に言うとこの写真を見せるか、名前だけ言えれば注文できます!)

これがヒットしている理由はやはり、このビジュアル!!味はというと、黒糖がある分、ベースは甘すぎないように調整されていて、想像するより甘くないんです。

店舗でも目立つポスターがあるのですが、見ていると意外とこれを注文する日本の方が少ないような気がします。(私はこの夏は、これ一択でした…!)

それ以外にも、かなり季節メニューが充実しています。
季節メニューの中でもやはり、タピオカ入り=쥬얼리 밀크티(ジュエリーミルクティー)がオススメです。(赤線を引いたもの)

こちらはストロベリーシリーズ。

こちらは、マンゴーシリーズ。日本でも夏にマンゴーメニューが出るようですが、微妙に違いますね。

まずはブラウンシュガー未体験で、今年中に旅行に来られる方は是非、ブラウンシュガーを注文してみてください。韓国では、次の流行が来ると、すぐ前の流行はなくなってしまうので今のうちに〜!

なお、弘大(ホンデ)の駅から近いGong chaを2つ紹介しておきます。9番出口近くのお店のほうが広いです。(それでも他店舗よりは狭めですが…)

ロッテリアの韓国オリジナルメニュー

次は、日本でもおなじみのロッテリア。私も昔は「確かに店舗多いけど、旅行に来たのにロッテリアはな〜」と思っていました。しかし、この韓国限定メニューを知ってからは、ハマってしまい、むしろ旅行の途中でロッテリアに行くのが一つの楽しみに。

そのメニューがこちら!!!モッツァレラインターバーガー!
種類が2種類
あり、ベーコン&お肉入りがこちら。お肉の下にあるコロッケみたいなのがモッツァレラなんです!!飲み物ポテト付きのセットで7600ウォン。

もう一つは、フィッシュフライ入り。こちらはベーコンより少し安いです。飲み物ポテト付きのセットで6500ウォン。

こちら、何といってもモッツァレラの存在感がスゴイ!!めちゃくちゃ伸びて、美味しいんです!!
私は、モッツァレラをメイン楽しむため、フィッシュのほうを注文することが多いのですが、

このモッツァレラの存在感!!

モッツァレラが伸びている写真がないので残念ですが…、めちゃくちゃ伸びます!!噛み切ってもびよ~んと伸びるので、手で切って食べるほどです。

これが一度食べると、妙に病みつきになっちゃうんですよね(笑)私は、定期的に食べたくなります。このメニューは、日本では食べられないので、是非、韓国旅行の際に、一度試してみてくださいね。

考えてみると、弘大の駅近くにはロッテリアがない…!?(お隣の合井駅のホームプラスの中にはあります)店舗自体はたくさんありますし、空港で行くのもおすすめです。(仁川にも金浦にもあります)

まとめ

ということで、チェーン店の韓国オリジナルメニューについてご紹介しました!以前から、弘大で見かける旅行客の方に教えてあげたいな~と思っていたミニ知識だったのですが、今後旅行に来られる方の参考になると嬉しいです。

4+
最新情報をチェックしよう!