「ドドソソララソ」序盤視聴感想・キャスト・あらすじ・日本放送・韓国視聴率

ソウル在住
ブロガーMisa
韓国で放送が始まっている「ドドソソララソ」について、実際に6話まで視聴した私が、これから観る方に向けて、どんなドラマか?(キャスト・韓国での反応・日本での放送予定など)を紹介していきます。

「ドドソソララソ」はこんな作品

「ドドソソララソ」は、「応答せよ1994」のコ・アラと、

これまで「アルハンブラ宮殿の思い出」のマルコ役や、「検索ワードを入力してください:WWW」や「天気が良ければ訪ねて行きます」で存在感のあるキャラクターを演じていた若手注目株のイ・ジェウクがついに主演をつとめる作品!

また、助演も良いので放送前から注目していたのですが…

大ヒットするような大作ではないものの、今のところ水木ドラマ4作品の中で一番のお気に入り…!

なお、この作品Netflixでも配信しており、おそらく韓国放送後に日本のNetflixでも公開されると思われます。

ラブコメの中に、サスペンスっぽい要素もあって、構成要素だけで見ると、一部視聴者から「椿の花咲く頃っぽい…?」という声もあります。(もちろん、椿ほどの視聴率はないんですが…)

いや~何より、イ・ジェウクがすごくいい!!!(笑)

私の周りでも、この作品のイ・ジェウクにハマる人が続出しています。今まで、三枚目のキャラが多かったのですが、今回初めてイ・ジェウクにキュンとしてしまいました(笑)

ということで、作品の概要や見どころを紹介していきたいと思います!

「ドドソソララソ」あらすじ・キャスト

コ・アラが演じるク・ララは、裕福な家庭で育ったお嬢様。母親はララを生んで亡くなってしまったため、父親に愛情たっぷりに育てられます。

何不自由なく暮らしてきたため、一人では何もできませんが、子どもの頃から習ってきたピアノだけが特技。
父に言われるがまま医者のジョンナムと結婚することになりますが…

ジョンナム役は、「賢い医師生活」のソンミン先生こと、ムン・テユさん!

結婚式当日に、父親が倒れてしまい、結婚も財産も何もかも失ってしまう、ララ。

ひょんなことから、ある海の見える街を訪れたララは、自転車を避けようとして交通事故に。
その時、自転車に乗っていたのは、結婚式で一瞬会ったことのあった、イ・ジェウク演じるウジュンでした。

ララが入院することになった病院の主治医は、ジョンナムの大学の先輩であるウンソク。自分がジョンナムとつながりがあることを明かさず、ララと距離を縮めようとするウンソクは、何か秘密がある感じ。

ウンソク役は、「サイコだけど大丈夫」で出版社社長を演じたキム・ジュホンさん…!(この人が出てたら見てしまう!)

ウジュンにたくさん助けてもらった恩を返すべく、ウジュンを慕う家族の家に居候しながら、見知らぬ街で生活を始めるララですが…。

イェ・ジウォンさん(右)が出てるドラマも観てしまう…!娘役のシン・ウンスちゃんもいい感じです。

という感じのストーリーです。「ドドソソララソ」というタイトルから、「韓国版のだめ」か?というような記事も見かけたのですが、ララはのだめほど天才少女でもなく(笑)、音楽がメインでもありません。

ララという天然で純粋なキャラクターを中心とする、ラブコメなのですが、特にウジュンとウンソクの二人、男性陣は謎が多く、その部分でちょっとサスペンス的な要素もあります。

ほぼこの二人のために見ていると言っても過言ではないですね(笑)

「サイコだけど大丈夫」登場童話

「ドドソソララソ」視聴率・韓国での評価

「ドドソソララソ」の韓国視聴率も紹介してきましょう。1話が2.6%から始まり、現時点では最新の6話で最高3%となっています。
数字としてはかなり低いのですが、じわ~りとあがってきており、Netflixのランキングでは、8~10位ぐらいに位置しています。

「女性が好むラブコメ」という感じなので、韓国視聴者の間では大ヒットは難しいタイプの作品ですが、観ている人の満足度は高い感じ。

この作品、好みがわかれるとしたら「ララのキャラクターが苦手」という人は、結構いるかもしれません。
私も、コ・アラのオーバー気味の演技が、最初かなり気になりました(笑)

でも、男性陣、そして助演までかなり安定感のある俳優さんがそろっており、しばらく見ているとララのキャラクターにも慣れてきます(笑)

そして、韓国視聴者にも絶賛されているイ・ジェウクの演技!!

ツンデレ&ミステリアスで、これはどう見ても美味しい役!

コ・アラのふわふわしたキャラクターが気になるんですが、イ・ジェウクの演技力と存在感でバランスが取れている感じ。

私もまさか「アルハンブラ宮殿の思い出」のマルコ役からすると、イ・ジェウクを”カッコイイ”と思う日が来るなんて…。

マルコ役がデビュー作だったのも今となっては驚きですが、二枚目も三枚目も演じられるのが凄い。今後も主演のオファーがたくさん来ることでしょう!

「ドドソソララソ」監督・脚本情報

監督:キム・ミンギョン
脚本:オ・ジヨン(「私の後ろにテリウス」「ショッピング王ルイ」)
今回、作家さんは過去にヒット作も出したオ・ジヨンさん。内容的に「ウェブ漫画が原作?」と思いましたが、オリジナルの脚本のようです。
ちなみに、KBSの水・木ドラマということで「椿の花咲く頃」が放送された枠。下半期の期待作と言われていたのですが、コロナのせいで開始が1か月遅れになりました。というのも、出演していたホ・ドンウォンさんという俳優さんが、撮影途中にコロナの感染が確認されて、撮影が中断したということがあったのです。
主演のコ・アラたちも、検査を受けたり隔離期間があったりと、大変だったようです。
このように、撮影当初から困難続きだった「ドドソソララソ」ですが、じわじわ視聴率が上がってきているので、人気がもっと高まるといいなと思います。

「ドドソソララソ」日本放送に関する情報

「ドドソソララソ」の日本放送について、確実な情報はまだないのですが、まず韓国ではNetflix配信をしており、言語設定を日本語にしている私の画面では、すでに日本語のタイトルが表示されています。

その為、おそらく韓国で放送が終わると思われる、11月末ごろ?ぐらいに、日本のNetflixでも配信がされると予想しています。具体的な配信日などわかりましたら、またここでお知らせしたいと思います。

韓国TVドラマ:パク・ソジュン表紙(2020/10/20発売)

まとめ

ということで、「ドドソソララソ」についてあらすじ・キャスト・韓国での視聴率などをご紹介しました。

ちなみに、韓国語で「ドドソソララソ」って、発音的にはドド”ソルソル”ララ”ソル”になるんだなということに驚きました(笑)やはり外来語の発音が微妙に違うんですよね。

ラブコメが好きな方、そしてイ・ジェウクが気になる方は、是非見てみてください~!

도도솔솔라라솔(ドドソソララソ)
韓国放送:2020年10月07日~
KBS 水・木ドラマ 21:30
公式HP

*ドラマの写真はKBSからお借りしました。

★「ロケ地巡り」コーナーを担当しました

オススメ記事

関連記事

ソウル在住ブロガーMisa韓国ドラマ視聴歴16年、現在韓国在住の私が「韓国ドラマの強さの理由」について、現地でしか得られない情報を元に、シリーズ形式で解説します。今回は、その第一回目「面白い作品が生まれ続ける仕組み」です[…]

関連記事

ソウル在住ブロガーMisa韓国ドラマ歴16年の私が、これまで観た中で感銘を受けた韓国ドラマ10作品を紹介します。また、この16年でどのように韓国ドラマが進化したのか、最新の韓国ドラマのトレンドは何か、についても解説します[…]

関連記事

ソウル在住ブロガーMisaAmazonプライム・ビデオで見られる韓国映画の中から、実話ベースのオススメ作品を紹介します。韓国映画ならAmazonプライム・ビデオさて、最近Netflixを通じて韓国ドラマにハマ[…]

3+