【弘大】2人旅にオススメ!綺麗で立地が最高なホテル/ホリデイ・イン エクスプレス ソウル ホンデ

こんにちは、Misaです。今日は弘大(ホンデ)でおすすめのホテルを紹介したいと思います!(ホテルの紹介は初めてです!)ホリデイ・イン エクスプレス ソウル ホンデ(Holiday Inn Express Seoul Hongdae)というホテルです。

昨年、友人夫妻が2組がここに宿泊し「大満足だった!」というので、私もお部屋を見せてもらいましたが、本当に素敵なホテルでした!

ゲストハウスなどで「少しでも安く泊まりたい」という友達以外は、最近は、まずこのホテルをお勧めしています。みんな泊まると満足度が高いので、SNSでも少しずつ話題になってきているようです。

オススメポイントはここ!

オススメポイント
・立地が最高。弘大入口の5番出口すぐ隣。空港鉄道で金浦空港まで14分、仁川まで51分
→空港からの行き帰りも便利!

・弘大の中でも、おしゃれなお店があるヨンナムドンに近く、近くにおしゃれカフェもたくさん。
→大人が落ち着いて滞在できる。

・2018年9月1日にオープン。
→まだ出来たばかりで、新しくて綺麗!!

・JEJU航空が運営している
→JEJU航空会員(登録無料)なら、割引やアップグレードなどの特典が使えることもある。
→ホテル内で東方神起にたくさん会えます。ファンなら泊まるべし!

・料金はツインだと、1部屋11200円ぐらいから。(金~日の宿泊で検索してみました)
シングルでも最安値はそれくらい。(すべて、無料の朝食ビュッフェ付きの値段)
→友達やご夫婦で2人で泊まると安い!!
→お一人でも、少しお金出してゆっくりしたい方には最適。

※料金は、時期によって異なります。

このホテル、元々は、ホテルにはかなり詳しくて良いホテル(ヒルトン、インターコンチ系)を好む友人が見つけたんです。

「何でここにしたの?」と聞いたら、この「ホリデイ・イン」というブランドは、世界各国にホテルがあるようで、実は、インターコンチネンタルホテルズグループとのこと!
「それなら安心なはず」ということで、友人が夫婦で泊まったのが最初でした。

JEJU航空という格安LCCが運営しているのに、実はインターコンチ系列とはびっくり。

ちなみに、これもいつか記事でご紹介したいのですが、私は、飛行機はいつもJEJU航空派です。
安いのにフライトでポイントがたまったり、手荷物の重量も厳しくなくて、意外とサービスがいいので気に入っています。(HPが使いづらいという難点がありますが…)

このホテルも、行ってみたらまさにそんな感じでした!値段の割には、とっても上質!

ホテルのロビー

では、早速ホテルの様子を紹介したいと思います。

ホテルは、弘大の4番出口直結の、こちらの↓AKANDというファッションビルと一体になっています。

レストランやカフェも豊富で22時までやっているので、雨の日や、夜にさっとご飯を済ませたり、チェックアウト後にちょっと時間をつぶすのにも便利!しかも、1階のホテルの入り口すぐのところには、コンビニもあります。

ショッピングモールの入り口の横から、裏側に回ると、ホテルの入り口があります。(5番出口からは出てすぐ

5階までがショッピングモール、7階がホテルのロビーです。客室は9階から15階。

ロビーはこんな感じで、大人の雰囲気。

存在感のあるおしゃれな棚の奥が朝食会場。ソファや椅子も雰囲気があります。

ひときわ目を引くのが、この手書きのような壁のイラスト。入口すぐのところにはもっと大きな壁に書いてあります。

こちら、部屋で流れているプロモーション映像によると、若いデザイナーが大阪の街に旅行に行ってインスピレーションを受けて、直接、壁に手書きで書いたもののようです。ロビーの絵は、確かによ~く見ると、日本語の看板が描かれていたりします。

そして、もう一つ目立つのがやはり、JEJU航空関連。行ったときはクリスマスだったのでこんな飾り付けが。

そして、ところどころで、東方神起に会えますよ!!JEJU航空のキャラクター、とても頻繁に変わるのでいつまでかわかりませんが、、、笑(ちなみにいつも豪華です。歴代は、キム・スヒョン、イ・ミンホなど…)

なお、サイトには、日本語対応可、とありますが、友達の話や口コミ情報を見ると、日本語が通じないスタッフも結構いるみたいです。英語ならOKだとか。タイミングにもよるかもしれませんが、絶対に日本語で対応してほしい方にはちょっと気になるポイントですかね。

あと、朝食のビュッフェが無料、というのは嬉しいんですが、かな~り混むとのこと。
「せっかくならおいしいもの食べたい!」「時間を無駄にしたくない!」という方は、このブログの「食事」カテゴリで、早朝からやっているお店もご紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

お部屋の様子

今回、とっても親切なお友達ご夫婦が、おくつろぎの最中に部屋に招待してくれて、快く写真を撮らせてくれました!(ありがとう!!)
ということで、ツインのお部屋の様子を少しご紹介しますね。
客室階は、こんな感じで真ん中が吹き抜けになっているので、とても開放感があります。

じゅうたんや入り口も高級感がありますね。

早速、中に入らせていただきました。キーはカード式。

お部屋は、決して広ーい!って感じではありませんが、必要なものがコンパクトにまとまっています。窓が大きいので狭さの割には圧迫感が少ない。

お部屋にもありました、こちらのイラスト。いい感じですね。

バス・トイレは別々です。右側には、シャワーがあります。シャワーの扉が、洗面台・トイレの扉にもなって効率的な作り。

残念ながら浴槽はありませんが、どうせチムジルバンに行くから気にしない、という方も多いのでは。

アメニティ関連は、歯ブラシ、ちゃんとついてますね!(韓国は、ついてないところも結構あるので)ただ、歯磨き粉が小さすぎたようで、友人夫婦は別途スーパーで買っていました。

そして、冷蔵庫の上には、無料のお水と(これ、ほかの国だとほとんどついてませんが、韓国だと当たり前なのが嬉しい)

ポットとお茶・コーヒーまで種類が豊富です。(KANUまである!!)

あと、意外と機能的でいいな~と思ったのがこちら。洋服掛けが、こんな風に、棚の中ではなくて外に出ているんです。

外にあると、忘れ物もしにくいし、部屋で洗濯した時に干すのにも使えたり、冬は乾燥対策でタオル干しておいたり、なんてこともできそう。便利です。

上の写真の右下に映ってますが、セーフティボックスもちゃんとありますよ。
それから、スーツケースを載せる台もあります。

全体的に、とても機能的に作られている印象。価格を抑えながらも、雰囲気のあるデザインと、狭く見せない工夫が随所に見られました。

お部屋にも随所に東方神起さん、いらっしゃいます!

ちなみに、このホテルは、全室禁煙!!快適です。もちろんWi-Fiは無料。

なお、今回は、行けなかったのですが、ランドリーやジム、ビジネスミーティングスペースもあるそうで、出張やちょっと長めに泊まる方、ご夫婦で旦那さんがジムを使いたい方などにもよさそうです。

時期によって、料金が異なるのですが、一番安いときだと、2人で10000円前後、1人5000円前後で泊まれます!

ちょっと気になる点

とはいえ、友達や口コミの意見を参考に、「ちょっと気になる点」も見てみましょう。

・お客は大陸系の方が多め。エレベーター・朝食は時間によっては激混み。
・日本語対応可、とあるが、フロントで日本語が通じないスタッフもいる。
・部屋に浴槽はなし。
・時期によっては、1泊2万円を超えるときも。(安い時を狙いましょう!!)
・一人で泊まるには、1万を超すため、安く抑えたい方はゲストハウスへ。

このあたりが、気にならない、いう方であれば、とってもオススメのホテルです。(口コミも、おおむね評価高めでした!)

ただ、おそらくほとんどの皆さんは、そもそも、まだ「弘大に泊まる」という方自体が少ない気がします。明洞や東大門で泊まる方がほとんどでしょう。

いや~!もったいない!!笑

韓国関連のブログでは、ほとんどが明洞や東大門の情報が中心なので、弘大の魅力・便利さって、まだ全然伝わっていないなと思います。リピーターの方こそ、メインの滞在先は、弘大にされるのをおオススメしたいです。(私は弘大の魅力を知ってからは、ほとんど明洞に行くことがなくなりました)

ということで、2019年はさらに力を入れて、「明洞や東大門より、弘大がオススメな理由」を当ブログで発信していく予定です!

新年1発目だけに、決意表明みたいになってしまいました(笑)

駅からの行き方

弘大入口駅の5番出口から地上に出たら、右隣りがすぐホテルです。

ホテルの入口は、右斜め前にすぐあります。

5番出口は、空港鉄道からは近いのですが、2号線から移動してくると、少~し歩きます。ホテルを移動して来られる方は、ご注意ください。(ただし、地下で移動できるので、冬や雨の日にスーツケースを持ったままでも歩きすいです。)

まとめ

ということで、「今年の韓国旅行はどうしようかな~」と考えてらっしゃる方は、是非このホテルも候補に入れてみてください。何より、空港に地下鉄で1時間以内、金浦なら15分で行けるという立地だけでも、快適さと、スケジュールの自由度が全然違いますよ!

エクスペディアの紹介ページもリンクを張っておきますので見てみてくださいね。

ホリディ・イン・エクスプレスソウル ホンデ
・空港鉄道・地下鉄2号線 弘大入口駅 5番出口からすぐ
・チェックイン 15:00~23:30/チェックアウト 12:00まで
Konest地図

10+
最新情報をチェックしよう!