【韓国語】「ピアス」「イヤリング」は日本と意味が違う!?ピアスやさんで覚えておきたい韓国語

こんにちは、Misaです。冬休みになってから、出かけると日本人の観光客の方を多く見かけるようになってきました。

私は普段、素敵なピアスやさんを定期的にリサーチしているのですが、韓国旅行でピアスやさんに行ったときに使える・気を付けたい韓国語ついて、ご紹介したいと思います。

「ピアス」「イヤリング」という言葉、そのまま使うと韓国では別の意味になっちゃうんですよ~!また、東大門のような卸のお店に行った際に使えるフレーズもご紹介します。

「ピアス」の意味

まず、韓国語で「ピアス」を言いたいときは、「キィゴリ(귀걸이)」を使います。

ピアス=キィゴリ(귀걸이)

ピアスを買いたいです。
キィゴリル サゴ シポヨ(귀걸이를 사고 싶어요)

しかし、実は「ピアス」に近い「ピアッシン(피어싱)」という単語も存在するんですね。

↓これが韓国で言う「ピアッシン(피어싱)」。英語表記を見ると、ピアスだ!と思ってしまいます。

こちら、よ~く見てみると、こんな感じ!↓ どういうことかわかりますか~?

韓国の「ピアッシン」は、写真のように「穴が太くて、ボディピアス的なもの」を指します。

なので例えば、看板に「PIERCING」と書いた店に入ってしまうと、ボディピアスの店だったりします。

また、例えば韓国人のお友達や、ホテルの人などに「近くに、いいピアスやさんありますか~?」「ピアス買いたいです」なんて会話をするとき、「ピアス」って言葉を使ってしまうと、全部「ボディピアス」って意味になってしまいます。

ちょっとしたことだけど、知っていないと大変…!!

全く通じないことより、意外とこういう「通じちゃうけど、意味がちょっと違う」言葉のほうが、厄介なんですよね~。

「イヤリング」の意味

イヤリング派の方は、「イヤリングありますか~」と聞いてみたいタイミングがあると思います。でも、「イヤリング」というと、韓国では微妙に意味が違うんです。

↓ これが、韓国で言う「イヤリング」です。

でも、裏返してみると…穴をあけた耳に通すタイプ…そう、ピアスなんです。

ここでクイズ!韓国語で「イヤリング」って、どういう意味なんでしょう。

先ほどの、一面「イヤリング」の写真をよ~く見ると、なんとなくわかりますよ。

正解は…

実は…

「耳に引っ掛けるタイプのアクセサリー」のことを指します。

写真を見ていただくと、全部引っ掛けるデザインですよね。日本のように「イヤリング=耳に穴をあけないタイプの耳飾り」ではないのです。

なので、日本で言うところの「イヤリング」を探したければ、クィッチ(귀찌)という単語を使います。

イヤリング=クィッチ(귀찌)

すいません、イヤリング、ありますか?
チョギヨ、クィッチ インナヨ?(저기요, 귀찌 있나요?)

が正しいです。これ、私も韓国で生活を始めるまで知りませんでした…!

東大門などの卸の店で使えるフレーズ

東大門のアクセサリーやさんなど、卸のお店に行くときによく使うフレーズもご紹介しておきます。

小売り=ソメ

「ここ小売りもしてますか?」
→ヨギ ソメドハセヨ?(여기 소매도 하세요?)

「何個から買えますか?」
→ミョッケ プト サルスインナヨ?(몇 개부터 살 수 있나요?)
「カード使えますか?」
→カード スルス インナヨ?(카드 쓸 수 있나요?)

関連Word:「現金」=ヒョングン(현금)

このあたりを知っておけば、もし新しいお店を発見した時も、大丈夫ではないでしょうか。

東大門でおすすめの卸ピアスやさん

One more Korea

apM PLACEに行くなら、paparazzi Seoulというピアスやさんがオススメ!商品の様子を写真付きで詳しく紹…

ということで、ピアス屋さんで役立つ韓国語をご紹介しました!

もし発音が難しい、通じないということがあれば、店員さんにこのページをスマホで見せてもらえれば大丈夫です!!お役に立てば嬉しいです。

弘大でおすすめのピアスやさん

One more Korea

aver studioの商品を写真付きで紹介。行き方や営業時間などの詳細も記載しています。韓国・弘大(ホンデ)で一番おす…

7+
最新情報をチェックしよう!