【仁寺洞】伝統とモダンが融合したおしゃれ小物やさん/Re:jin

こんにちは、Misaです。今日は仁寺洞で偶然見つけたおしゃれな小物やさんをご紹介します。

サムジギルの前あたりにあるこちらのお店。

看板がなかったのですが、名刺をもらいました。Re:jin(리:진/リジン)という名前のお店です。

伝統×モダンの融合

このお店の周りは、小物やさんも多いのですが、こちらのお店はかなりモダンなデザインでおしゃれです!!

まず、目に入ったのがこちらの靴下のデザインの小物!上の大きいサイズはコースターで、下はマグネットです。

日本語でも説明があります。ポソンという伝統的な靴下をモチーフにしています。

マグネットで14000ウォン。お値段はそれなりにしますが、他にはないオリジナルのデザインでおしゃれ!!

このキーホルダーもめちゃめちゃ可愛い!!

さらに、もう一つ見慣れないデザインが。三角に帯が重ねてあるデザイン。何か意味がありそうです。

説明を見てみると、こちらも伝統的な装身具の1つで魔除け的な意味があるもののようです。

魔除けにしては可愛らしく、色も豊富です。優しい色使いで落ち着きますね。

定番商品もおしゃれ!!

仁寺洞の小物やさんで定番の商品も、このお店ではモダンなデザインで素敵です…!
こちらは、しおり兼レターオープナー。しおりは他のお店でもよく見かけますが、これは洗練されてて、お土産とかでもらったら嬉しい!!

こちらはキーホルダー。色使いが可愛いですよね。

可愛すぎる巾着

そしてめちゃくちゃかわいかったのがこちらの巾着!

このデザインも可愛い〜!

値段は16000~17000ウォンぐらいです。

こちらはミニサイズで、よく見ると、Airpotケースのようです!

オーダーメードも可能

なお、お店に飾ってあったこちらの飾り物(巾着の上)

家に飾っておくと福を呼びそうな文字とデザインの飾り物ですが、聞いたところこちらはオーダーメード製品のようで、注文してから出来上がるまで時間がかかるそうです。(お値段も確か、50000ウォン以上だったはず)

ただ、他ではなかなかないデザインで、縁起物のようなので、何かの記念にオーダーしてみるもの良いかもしれません。

お店の場所

お店は、サムジギルの前にあります!看板がないのでわかりにくいかもしれませんが、入り口はこんな感じ。

まとめ

他の雑貨屋さんとは一味違う、個性的で可愛い小物がそろうお店です。お値段はそれなりにしますが、大事な方へのお土産や、旅の記念に自分用に一品いかがでしょうか。

仁寺洞に行かれる際は、要チェックです!!

Re:jin(리:진/リジン)

・営業時間:10:30〜20:30
・お店Instagramはこちら
NEVAR地図(韓国語)
 
 
 
4+
最新情報をチェックしよう!