【弘大】可愛すぎる外観のベトナムサンドイッチ「バインミー」やさん/반미프엉

こんにちは、Misaです。先日も弘大(ホンデ)でまた新たに素敵なお店を発見しました…!

↓ 初めて見たとき、「何これ〜!?可愛すぎる…!!」と歓声を上げたこちらの반미프엉(バンミプオン)というお店。

こちら、今年の5月にできたばかりのお店で、ベトナムでも観光客に人気の名店の韓国初出店ということのようです!

メニュー

こちらは、ベトナムサンドイッチ「バインミー」専門のお店。「バインミー」って、皆さん日本で食べたことありますか…?私は長いこと東京に住んでいても、食べたことがありませんでした。ベトナム料理やさんはたくさんあるけど、「バインミー」を売ってるお店って、日本でも多くはないような気が…。

メニューを見ると、食べ物はバインミーのみというシンプルさ。

ちなみに、注文するときに必ず「パクチー入れても大丈夫ですか?」と聞かれます。
韓国語でパクチーは「고수(コス)」です。この単語さえ覚えておけば、注文は難しいことはありません(笑)

パンも中身も初めての感覚!

この日は5人で行ったのですが、こんな感じで出てきました…!メニューの写真よりデカい…!!!笑

日本のドトールのサンドイッチの2倍ぐらいありそう(笑)そして驚いたのが、パンの食感。見た目にも少しつやがあって硬さがあるのわかりますか?

何と言ったらよいのか、ドトールのパンのように柔らかくもなく、パン屋さんで買うフランスパンほど固くもないとうか。表面は油で揚げたようなカリッとさと、適度な歯ごたえ。中身は具材を邪魔しないシンプルさと柔らかさ。初めて食べる食感でした。

日本で売っている「バインミー」を検索すると、ほとんどがドトールのパンのような普通のパンを使ったバインミーが出てくるのですが、このお店はさすが現地の味をそのまま再現しているようです。

私が注文したのは、全部入り。プルコギ、ハム、卵、野菜…本当に全部入り!!

具のほうも、なんというか初めて食べる味付けで、表現が難しいのですが、、もうほんと東南アジアって感じの日本にも韓国にも無い感じでした。(ボキャブラリー不足…笑)パクチーが入っているような、アジアっぽい料理が好きな人にはたまらない味だと思います。かなりボリュームもあって、大満足でした!!また来たい!

可愛すぎる店内

このお店、外観もさることながら、内装もとってもこだわっています…!お店は3階建てで、レジのある2階とその上の3階に席があります。

2階から3階への階段の部分。素敵〜!ベトナムに来たような雰囲気です。

3階にはテラス席もありました!

こちらは2階席で撮った写真。細かなところまで、インテリアが可愛いです。

サンドイッチはテイクアウトもできますが、この可愛さなら、是非お店で食べることをお勧めします…!

駅からの行き方

弘大入口の3番出口からは、徒歩15分ぐらいでしょうか。出口を出て、出た方向に中央の公園エリアをまっすぐ歩いていきます。途中で左右に道が広がるところまでずっと歩きます。

道路に交差するここまできたら、公園を出て右側の道をさらにまっすぐ。

公園を左手に、右側の道です。

ずーっとまっすぐ行き、途中右側にGS25というコンビニがありますが、これも通り過ぎてさらにまっすぐ行くと、右手に水色のDINGA CAKE HOUSEが見えてきます。(こちらの記事で紹介しています)

これを通り過ぎて、次の角を右に。

こちらのA TWOSOME PLACEを通り過ぎてまっすぐ進みます。

すると、左側にカフェがあるこちらを矢印の方向に曲がります。道の真ん中に木が植えてあるのですが、奥のほうの道から。

しばらく歩くと、角にこちらのお店が見えてきます。

まとめ

日本でもあまり食べる機会が多くないバインミーを楽しめるお店。そして何より、お店が可愛すぎる…!!サンドイッチだけで3階建てのお店って、採算撮れるんだろうか…と気になりましたが、素敵なお店なので、人気店になって潰れないでほしい欲しい…!(笑)

なお、この周辺は少し駅から離れますが、素敵なカフェやケーキ屋さんがとっても多いエリアです。お昼にこちらのサンドイッチを食べた後は、お茶したりデザートを食べる場所がたくさん。ヨンナムドン巡りのランチにオススメです。

是非行ってみてくださいね~!

반미프엉(バンミプオン)

  • 2号線 弘大入口駅 3番出口から徒歩15分
  • 営業時間:毎日11:00〜23:00
  • NAVER地図(韓国語)
  • 6+
    最新情報をチェックしよう!