高視聴率を記録!アン・ヒョソプ&イ・ソンギョン出演「浪漫ドクターキム・サブ2」が面白い

こんにちは、ソウル在住ブロガーMisaです。今日は、先日韓国で放送が終わったばかりの「浪漫ドクターキム・サブ2」というドラマについて紹介します。

このシリーズ何となく名前は知っていたのですが、シーズン1は見たことなかったんです。シーズン1は韓国で2016年に放送され、視聴率は最高で30%近くを記録し、主役のハン・ソッキュはこの作品で、2016年のSBS演技大賞を受賞しました。

今回は、ハン・ソッキュはそのままで、若手のキャストが入れ替わってのシーズン2。
特に私が好きなイ・ソンギョン、「30だけど17です」「アビス」と注目しているアン・ヒョソプが加わったということで、これは見るしかない!!と視聴したのですが、

いや~、見ごたえがありました!!視聴率のほうも、前作に続き高視聴率を記録。ということで、

・作品の概要
・みどころ・キャスト
・韓国での視聴率・韓国視聴者の反応
・日本での放送予定
などをご紹介していきたいと思います!

・決して権力にこびない、変わり者の天才外科医・プ・ヨンジェ(通称「キム・サブ」)

・キム・サブが勤務する片田舎のコサン病院には、それぞれ事情を抱えた医師やスタッフたちがキム・サブを慕って集っている

・シーズン1でキム・サブの弟子的存在だった2人(ユ・ヨンソク、ソ・ヒョンジン)が去り、シーズン2では借金を抱えた天才手術医 ソ・ウジン(アン・ヒョソプ)と、実力はあるが、手術恐怖症になってしまったソ・ウンジェ(イ・ソンギョン)がコサン病院にやって来る

・「臓器移植」「安楽死」などの医療テーマを扱った1話完結のストーリーと、キム・サブの実力に嫉妬し、邪魔をしようとする者たちとの闘い、登場人物ごとのストーリーが同時に進行していくタイプの医療ドラマ

ということで、ドラマの種類としては、日本でもシリーズ化されて人気のある医療ドラマと同じようなタイプ。ぴったりくるドラマが無いのですが、敢えて言えば「救命病棟24時」と「医龍」あたりがミックスした感じ…?(笑)

実力派のキャスト+シーズンごとに旬な若手俳優、骨太な脚本というあたりも、医療ドラマあるあるな感じ。

そういう意味では、いわゆる「韓国ドラマっぽいドラマ」ではないのですが、役者が安定感がある中で、毎回骨太なテーマが扱われるので、1話完結でかなり見ごたえがあるんです。

見終わってから知ったのですが、「製パン王キム・タック」の脚本家なんですよね。納得。

そして、今回は旬な若手2人のおかげで、絶妙な感じでラブの要素もあり、かなり楽しむことができました!

視聴率・韓国での反応

このドラマを放送されたタイミングでは同時に「愛の不時着」や「ストーブリーグ」と言った作品が人気を博していました。それに比べると、決して派手ではないのですが、シーズン1からの根強い人気で、実はなかなかの高視聴率だったのです。

最高視聴率は、最終回で27.1%を記録しました。役者の演技のレベルが高く、脚本も骨太だったため、視聴者の満足度も高かった作品。「シーズン3は確定だろう」という声も多く見られ、実際に最後もシーズン3があってもおかしくない終わり方でした。

見どころ①豪華なキャストたち

このドラマの見どころが、豪華なキャスト陣。豪華というのが、ベテランがしっかり中心で安定感を保ちながら、旬な俳優に加え、これからブレイクしそうな若手など、今後色んなドラマで活躍しそうな役者が多く出演していること。医療ドラマが若手俳優の登竜門なのは、日本のドラマと一緒ですね!

まず、大黒柱のキム・サブ役は、ベテラン俳優ハン・ソッキュ。

ドラマだと「根深い木」でも有名な俳優さん。「とにかく患者を救うんだ」という想いでどんな状況でも患者に向き合うキム・サブ役。ドラマの中では、若手に対して医学的な指導だけでなく、人生の上で大事なことも指導するような場面が多く、名セリフが見どころ。

そんなキム・サブを目の敵にしているミンググ役は、キム・ジュホンさん。

私は、パク・ボゴムのドラマ「ボーイフレンド」の陽気な役で初めて見たので、今回の役柄はかなりギャップがありました。
そして、今回キム・サブの弟子になりうる天才手術医ソ・ウジンをアン・ヒョソプが演じます。
「30ですが17です」の頃から注目していて、最近サブのポジションから、主演俳優になることも増えてきたアン・ヒョソプ。今回、この作品を通じて、凄く演技力が伸びたな~と感じました!

さらに、ソ・ウジンの学生時代からのライバルだったチャ・ウンジェ役をイ・ソンギョンが演じます。

イ・ソンギョンも「大丈夫、愛だ」でドラマに出始めたときから好きで、注目している女優さん。モデル出身で、学生や若者の役が多かった印象が、ついに医者役をやる日が来るとは…!

めちゃくちゃ透明感があって、好きなんですよね。今回も、骨太のドラマの中に華やかさと可愛らしさをもたらしてくれました。

そして、おそらく、こちらもシーズン2から合流した整形外科医役のシン・ドンウクさん。柔らかい雰囲気がとても素敵なんですが、

かなりの骨オタクとの設定(笑)。「ごめん、愛してる」「銭の戦争」などに出演した後、しばらく病気もあってお休みしていた俳優さんで、久々のドラマ復帰作品のようです。今回、とても良かったので、今後他のドラマに登場することも増えるんじゃないでしょうか。

そして、シーズン1から引き続いての出演なのが、看護師・ウンタク役のキム・ミンジェ。

このドラマで初めて見たのですが、最初、ヨ・ジングと見分けがつかなかったのは私だけ…?(笑)って、調べてみた「トッケビ」のワン・ヨの朝鮮時代のほうを演じていた俳優さんだったのか!(むしろ、そっちがヨ・ジングだと思っていた…)

彼もこれから多くのドラマに出そうな感じ。

そして、このウンタクと今回イイ感じになったのが、シーズン2から初登場のソ・ジョヨン。可愛らしい笑顔がとても印象に残りました。調べてみると、2017年ごろからドラマに出始めているものの、ヒット作に出演するのはこれが初めての若手女優さん。

最後に、シーズン1から引き続いて、安定感のある演技で脇を固めてくれているのがこちらの方々。チンギョンさんが脇に出るドラマ、必ず見てしまう…(笑)

そして、実は最後のほうに、シーズン1で登場していたヤン・セジョンが1回だけゲスト出演します。

ヤン・セジョンはシーズン1が出世作となり、その後は、主演で演技力を認められていますよね。私もファンミーティングに行くほど好きな俳優さん。

関連記事

今日はヤン・セジョンの日本でのはじめてのファンミーティングに行って来ました!とにかく、誠実で優しくて可愛いヤン・セジョンの魅力が前面に出た心温まるファンミでした!行けなかった方のために、できるだけ彼の現場でのコメントを紹介しつつ、内容を[…]

もともと好きになったきっかけのドラマ「30だけど17です」では、

関連記事

この夏にハマった韓国ドラマについて紹介したいと思います。個人的には、今年一番のドラマかつ、今まで見た韓国ドラマの中でTOP3に入るほど、ハマりました!!韓国ドラマ好きの方は、お付き合いください(^^)(ネタバレなしです)SBS『30だけ[…]

アン・ヒョソプとヤン・セジョンが仲の良い叔父さん・甥っ子の役で共演していたので、今回のゲスト出演はかなり興奮して見ました…!

1話だけの登場でしたが、存在感が半端なかった…!そして、アン・ヒョソプとのコンビはやっぱり最高でした。シーズン3は是非この2人でやってほしい(笑)
↓「30だけど17です」を見た方は、こちらのツイートも是非ご確認ください。(結構長めにつぶやいています…笑)

見どころ②骨太な医療ドラマ

毎回ドルダム病院には、様々な病気を抱えた救急患者たちが運ばれてきます。「臓器移植」「安楽死」といった重たいテーマも含まれるのですが、かなりテンポが良くて見ごたえがあります。

難しい手術シーンが毎回出てくるので、医療監修や美術セット、俳優がセリフと動作を覚えるのもかなり難しそうなこのドラマ。

ドラマの内容さながらに、名優ハン・ソッキュの元で、若手俳優たちが成長するには良い環境のドラマなんだろうなと思います。

1話完結でテンポが良く、毎回見入ってしまってあっという間に時間が過ぎる感じでした。
↓特に、臓器移植をテーマにした回では、涙が止まりませんでした。

見どころ③絶妙なロマンス要素

そして、このドラマをただの医療ドラマで終わらせないのが、ロマンスの要素。これがね、絶妙なバランスなんですよ…!
医療ドラマとしての重みを損なわず、それでいて重くなりすぎそうな時に絶妙に差し込まれる感じ

↓背も高くてお似合いな二人。

絶妙なドキドキ感が良かった…!

とにかく、イ・ソンギョンが可愛すぎる…!

そして、何気にこちらの2人も。可愛らしいカップルでした…!

脚本・監督情報

さて、この作品の脚本と監督情報も確認しておきましょう。

監督:ユン・インシク
(「ジャイアンツ」「金の化身」)
脚本:カン・ウンギョン
「九家の書」「製パン王キム・タック」

カン・ウンギョン作家は、他にも「ホテリアー」「家族なのにどうして?」「栄光のジェイン」などなど、ヒット作が多い作家さん。ちゃんと中身があるというか、見ごたえのあるドラマらしいドラマが多いですよね。今回、このドラマがこれだけ見どころがあったのも納得。

役者だけでなく、監督・脚本家まで安定感があるので、これだけのヒット作が生まれたのでしょう。

日本放送に関する情報

「浪漫ドクターキム・サブ2」の日本放送は、5月8日(金)よりKNTVに決定したようです!

なお、現在、シーズン1はdTVで見ることができるようです。私も、デビューしたばかりのヤン・セジョンの様子をこれから見てみるつもりです…!
浪漫ドクターキムサブ(シーズン1)/dTV

まとめ

というわけで、韓国で高視聴率を記録した「浪漫ドクターキム・サブ2」をご紹介しました。日本でもネット配信系であまり扱ってない作品なので、私のようにシーズン1もまだ知らない方も多いのではないでしょうか。

シーズン1に引き続いて安定した人気を得たことで、韓国では人気の医療シリーズとなりました。シーズン3も間違いなく制作されるでしょう。

これまでブログでご紹介してた作品と比べると、日本でいつどこで放送するのか予想が付きにくい作品ですが…今の段階では、このシリーズかなり面白いです!ということだけ、皆さんに伝われば嬉しいです(笑)

浪漫ドクターキム・サブ2(낭만닥터 김사부2)|

SBS 月・火ドラマ 21:40〜 2020年2月25日放送終了
公式ホームページ
アン・ヒョソプ主演ドラマ「アビス」
関連記事

こんにちは、Misaです。先週からtvNの月・火ドラマで、パク・ボヨンちゃんのドラマ「アビス」が始まりました!このドラマ、6月26日から、日本でもNetflixで見られるそうです。(最近このケース、多いですね~) 2話まで見終えたところ[…]

イ・ソンギョン出演映画「ガール・コップス」
関連記事

こんにちは、Misaです。5月上旬から公開されていて、韓国で話題の映画「걸캅스(ガールカプス)」を観てきました!最初、タイトルを見て「걸(ガール)」って何!?と思ったら、ガール(girl)で、「캅스(カプス)」は警官。(どっちも英語かーい![…]

8+