【解説】One more Korea オリジナルKakaoMapの使い方

One more Korea では、テーマごとにサイト上で紹介したお店・場所の位置をまとめたオリジナルのKakaoMapを公開しています。

こちらでは、オリジナルKakaoMapの使い方をご紹介します。
まず、事前にこちらから、KakaoMapをダウンロードしてください。

KakaoMapダウンロード
 iPhone用アプリ
 Android用アプリ

MAPの見方

ブログからリンクをクリックするとアプリが立ち上がり、このような画面が表示されます。(以下は、両替所マップの場合)

★マークが、このブログで紹介した場所です。
ブログを読んで、行きたい場所が決まっている場合は、★の場所をタップします。
紹介されている場所全体を見たい場合は、右上の地図のマークをタップします。

場所名の下には、営業時間も記載していますので、参考にしてくださいね。

全体地図を開くと、★の場所がそれぞれどこにあるのか、地図上に表示されています。(★の近くに場所名も表示されています)
特定の★のお店・スポットへのルートを表示する場合には、

1)目的の★をタップ
2)下に表示される経路案内の矢印マークをタップ

事前に現在位置を確認したいときは、右下のマークをタップします。

すると、以下のような感じでルートが表示されます。歩いていく場合は、画面上の人のマークをタップして、徒歩ルートを表示させます。

出発地、到着地、ルートが表示されます。私の場合は、ナビ(画面右下の矢印)を表示させるとややこしいので、ここで現在地をタップして方角を確認したうえで、ルートに沿って歩くという風に使っています。

言語設定の変更の仕方

なお、日本でダウンロードすると、言語設定が英語になっていると思います。
これを韓国語に変えたい場合は、以下の手順です。

まず、左上の三本線をタップして、メニューを表示させます。

Settingsをタップします。

App Settingsをタップ。

一番下の、Languageで韓国語に変更できます。

0