エバーランドへの行き方:シャトルバス付1Dayフリーチケットがお得!

こんにちは、Misaです。この記事では、エバーランドへの行き方をご紹介します。

STEP1.Konestでチケット購入

エバーランドに行くには、Konestでシャトルバス付1Dayフリーチケットを購入するのがお得で楽です!

ソウルの弘大(ホンデ)、明洞、東大門から朝9時前後に出発し、18時にエバーランドを出発する往復のシャトルバス付チケットです。
シャトルバスチケットまで付いて、正規料金より安いのでお得です。

Konest予約ページ

「ワンデーパスポート+シャトルバス往復乗車券付」というのを購入します。

サイト上でクレジットカードで決済まで済ませると、予約確認ページにこのようなバウチャーが表示されます。

これさえあれば、あとは集合時間に集合場所に行くのみ。

STEP2.当日停留所に行く

各場所ごとの集合場所・時間は、先ほどのバウチャーの下に記載があります。弘大の場合は、8番出口近くのこのLOHBという化粧品屋さんの前にバスが停まっています。

こんな赤いバスで、

エバーランドリゾートというマークが目印。

運転手のおじさんと、係のお姉さんが外で待っています。バウチャーを見せると、このリストバンドがもらえます。座席は自由。リストバンドもよく見ると中国語ですが、乗客は中国人観光客が一番多かったです。

↓ 帰りも使いますので、無くさないようご注意!

私が乗った日は、明洞・東大門での予約がなかったのか、弘大から直通でエバーランドまで行きました。時間は、1時間ちょっとぐらい。電車乗り継がなくてよいので、めちゃくちゃ楽!!!

到着すると、運転手のおじさんが「18:30に戻ってきてね~」と見送ってくれます。似たようなバスが多いので、バスの写真を撮っておくのがオススメです。

STEP3.入場口へ

バスを降ろされたところから、入場口までは少し歩きますが、なんとなく人の流れについていけば、たどり着けます。

↓ ディズニーランドっぽい雰囲気の入り口を目指しましょう。

この入口の前に、チケットを購入するような窓口が別にあるのですが、Konestで購入した場合は、購入手続きは必要ないです。先ほどのバウチャー画面の下にQRコードが付いていますので、その画面を開いて、2番のゲートに並びます。

↓ 2番の入り口(電子チケットで入る人用の入り口)

こんな感じで、スタッフさんにスマホを見せて、ピッと読み取ってもらえれば、入場できます!

地下鉄とバスを乗り継ぐ場合

なお、私は実は帰りは早めに帰るため、地下鉄とバスを乗り継いだので、簡単に地下鉄とバスを乗り継ぐ場合も紹介しておきます。(写真を撮ってなかったので文字だけですが…)

1)園を出たら、駐車場を下っていき、無料シャトルバス乗り場へ。(動物のイラストが描かれているバスに乗ります)
2)無料シャトルバスで、最初の停留所で降りる。
3)バス乗り場から5200番バスにのり、2号線 江辺(カンビョン)駅まで。(蚕室の近く)
※バス乗り場は、コンビニの横ぐらいにありますが、分からなければ、シャトルバス停留所のお姉さんに確認。

4)2号線 江辺(カンビョン)駅から地下鉄で帰る

行きの場合は、この逆ルートで行ってみてください!

0
最新情報をチェックしよう!